好きなものだけ詰め込んで、
好きなところへ
- Gadget Camera Camp Leather -

実は大人気店?激ウマ深大寺蕎麦屋さんの『多聞』へ行ってきた

   

555C65A5 764D 4413 8567 281714408074 7003 000003AF5B6DD38B

閑静で自然豊かな土地と共に、風情ある蕎麦屋がひしめき合う深大寺。
週末ともなれば、店の中から蕎麦を打つ音がそこかしこと聞こえてくる。

都会の喧騒から逃れるため、私はほぼ毎週末、深大寺へ散策へ行き、深大寺そば&天ぷら&ビールを飲んでさらっと帰ってくる生活を続けている。

初めて深大寺へ赴く人には、なにやらお店の種類が多すぎて選べないこともあるかと思う。そこで、実際に店舗で飲み食いしてきた生の声を、連載としてブログにて書いていこうと思うので、店選びの参考になれば幸いです。

  1. 深大寺そば巡り
  2. そば処湧水
  3. 玉乃屋
  4. 雀のお宿
  5. そばごちそう門前
  6. 青木屋
  7. 一休庵
  8. 深水庵
  9. 深山茶屋
  10. 曼珠苑
  11. きよし
  12. 八起
  13. 松葉茶屋
  14. 多聞
  15. 大師茶屋
  16. 深大寺門前そば本舗
  17. 玉喜
  18. 矢田部茶屋
  19. 一福茶屋
  20. 次:未定

第13回目の今回は、深大寺の影にひっそりとたたずむ「多聞」でお蕎麦をいただいてきました。
神代植物公園の水生植物園の入り口に近いということもあり、緑豊かで、心が休まるお店です。

基本情報

星は主観です。そして深大寺そば屋はどこもいつも混んでいる。

  • 駐車場:あり(23台?)
  • 混み具合:★★★★★
  • 美味しさ:★★★★★
  • 雰囲気:★★★★⭐︎

基本セットの価格

天ざる蕎麦を注文し、天ぷらをつまみに深大寺ビールや生ビールを楽しみつつ、ざる蕎麦でお腹を満たすのが楽しみです。
基本的にこの連載では、このセットの価格を記載しています。

  • 天ざる:1,450円
  • 深大寺ビール:570円
  • 計:2,020円

IMG 4218

天ざるとビールを頼んでこの価格は、平均的。
価格的には平均的にもかかわらず、非常に美味しいことで、コスパが高いと評判です。

いつ行っても、結構混んでいる。

お蕎麦を実食

C8F21ED0 E069 4921 8303 7EBEC2D6EF81 7003 000003AF3E3DB6F4

小高く盛られたお蕎麦と、しっかりと衣が乗った天ぷらが到着しました。
わりとしっかりした量があるので、お腹が空いているときには良いですね。

F5F0EA02 1FF5 4F3F AC5C 80EBD47088C6 7003 000003AF47A6E957

お蕎麦は、少し緑がかった綺麗な色です。食べてみると、非常にコリコリかつ、ツルツルととした食感と共に、そばの香り高い匂いが鼻を抜けていきます。

均一な太さの麺と、絶妙なツルツルとした舌触りで、何杯でもお蕎麦を食べられそうな気がします。

2A34F4B4 0E44 4D11 9053 A1BD9B14D8B6 7003 000003AF501C1D37

天ぷらも揚げたてでとてもおいしいです。
若干オレンジがかった色の衣に包まれており、食べてみると、ザクザクという音と共に、中身の旨味が口の中に広がります。

具材は野菜を中心として作られているようで、心地よいサクサク感と共に、野菜の繊細な旨味が鼻に抜け、非常に美味しいです。

CDEAB54C B378 4AAA AB09 4D3662713D9A 7003 000003AF35E41E66

深大寺ビールを頼むと、おつまみとして出てくるキューちゃんも美味しい。

まとめ

ということで、第13回目は多聞でした。

深大寺のバス通の果てにあるお店なのですが、蕎麦の評判がよすぎるために、いつも満員のお店です。早めに行かないと、結構並ぶことになるので、気合を入れて早くいくか、空いていたらラッキーなお店として使うと良いでしょう。

美味しいです。

前回→松葉茶屋
次回→未執筆