GarretCafe

- Gadget Camera Camp Leather -

こんなご時世こそ、自分の考えを書いてみよう

このサイトについての説明とプロフィールそしてお問い合わせ

こちらのページをご覧いただき、ありがとうございます。
こちらでは、当サイトの紹介、筆者の紹介を記載しています。
お仕事の依頼用のお問い合わせボックスも設置してありますので、お気軽にコメントください。

当ブログについて

このブログは、筆者が経験したことや、購入した物を元に、それをするに至った経緯などを省みて、これから同様のことをする人がより良い選択をできるよう、自分で考えた意見やおすすめなどを書いているブログです。要するに人柱の記録ブログです。

最近熱があるホットコンテンツ

最近書きたいと思っているコンテンツは下記です。

  • iPhoneを初めとするアップル製品の使い道
  • それ以外のガジェットの紹介
  • プログラムを使った自動化を含めた、生活の改善
  • カメラ
  • 革製品
  • 旅行
  • 蕎麦粉ガレット
  • 深大寺そば
  • etc...

こちらのブログの存在意義

たしか2012年くらからブログを初めて、2017くらいから更新を休止していましたが、2020/9/1頃から更新を再開しました。
当ブログは、もともとiPhoneなどのガジェット使用方法の紹介をメインとして記事を書いていました。ただスマホのコモディティ化の煽りを受けたり、大手メディアの圧倒的なパワーに翻弄され、なんだかやる気が起きず、更新が止まっていました。

近年は、SNSだったりYoutubeで気軽にコンテンツを配信できるようになってきたこともあり、ブログで情報を発信するメリットも薄くなってきたのかな、と思いもします。
一方で、みんながみんな気軽に情報を発信をできるようになったこともあり、情報の重みというのも減ってきており、サクラやデマも横行し(?)どれが正しい情報なんだ?と広いインターネットの世界に飲まれてしまうことも増えてきたのかなと。

そういったときに、このブログというメディアを使い、個人の名前を背負って、一貫性のある情報を発信する意味はあるのではないかな、と思って、最近更新を再開しました。
Youtubeとかもやってみようかなと思ってやってみたんですが、動画の編集って大変ね。3本くらい作って挫折しました。まぁ文字書くのも面倒っちゃ面倒だけど。

動画全盛のこの時代、これから5Gにもなり、どんどんと動画へメディアがシフトしていくでしょう。その中で、文章で記事として残す意味というのはなんなんでしょうかね。

個人的には、その記事への関心度だと思っています。ながら読みがしにくいということ。Youtubeなんかが顕著だけど、何かの作業のお共に動画を流したりということが、すごい増えてきているように思います。これも情報過多のせいかもしれませんね。

しかし、文章はそうはいかないです。自分が自分の頭で読み進めていかないと先へ進まない。そういう意味で、消費者側にとっては面倒なメディアです。ということは、ブログで何かを探し求めてくる人は、わりと切実であると。そういった切実さに応えられるようなブログにしたいな、と思っているこの頃でした。

と、いうことで、ただ単に情報を集めて整理した記事ではなく、自分がどう考えたか、ということをしっかり書いていくので、今後ともよろしくお願いします。

筆者について

記事を書いている人はひょさか(@Nu0hH)です。

まだコンテンツおよびブログの視認性や操作性などいろいろな点が不十分だと思いますが、なるべく時間を見つけて書き足し、デザインを変え、試行錯誤しながらやっていこうと思いますので、どうぞ長い目でよろしくお願いいたします。
全部の記事を見なくても、ちょこちょこ見に来てくれるだけでありがたいです。

お問い合わせ

最近は、instagramをフォローの上、DMをいただくのが一番返信が早いかもしれないです。

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

    プライバシーポリシー

    プライバシーポリシー

    公開日:
    最終更新日:2021/05/15