好きなものだけ詰め込んで、
好きなところへ
- Gadget Camera Camp Leather -

「 カメラ 」 一覧

買うならどっち?XF23mm F2 R WRとNOKTON 23mm F1.2 Asphericalを比較

先日、NOKTON 23mm F1.2 Asphericalという単焦点レンズを買いました。 23mmという焦点距離でいうと、FUJIFIL...

分割、合体、ロボティクス!カッコ良すぎるアクションカメラ、DJI Action 2のレビュー

DJI Action 2を購入しました。Insta360 GO 2に続き、僕が買った2つ目のアクションカメラということで、どんなものかレビュ...

FUJIFILM最小最軽量の単焦点レンズ「XF27mmF2.8 R WR」をX-Pro3につけっぱなし

FUJIFILMには魅力的な単焦点レンズがいっぱいある。それはもうFUJIFILMユーザーであれば、周知の事実。 特に、XF35mm F1....

X Summit OMIYA 2022に見る、今後のFUJIFILMのカメラの展開

5/31にX Summit OMIYA 2022が開催されて、X-H2Sの発売や、X-H2開発のロードマップ、他レンズの予定などが発表されま...

EOS R7、EOS R10?Canonのミラーレスカメラの種類について整理してみよう

ついに、EOS RシリーズのAPS-Cミラーレスカメラが発表されましたね。 EOS R7、EOS R10、両者ともなかなか売れそうなモデルで...

使いやすくてカッコいい。本当に愛すべきカメラバッグは、WANDRD PRVKEだけ!

カメラのシステムを自分仕様に仕立てていると、どうしてもカメラバッグもこだわりたくなってしまう。 この場所にはレンズをしまって、あの場所には充...

カメラストラップの取り外しが面倒臭い人は、PeakDesignのアンカーを買うと、幸せに(なれるかもしれない)

最近、記事の投稿が滞っています。 書くことがないのではなく、書くことがいっぱいあるけれど、書く気力が起きないという悩み。 ネタ記事リストには...

チープなシャッター音で有名なEOS Rのシャッター音をカッコよくする方法

最近、再評価がなされているEOS R。僕も3年ほど前から愛用しています。 当初はRF35mmと、RF24-105mmしかなかったレンズも、ち...

欲しくてたまらないX-T4は、X-S10の存在と、X-H2の登場を控えて、全く買い時ではない

物欲が一度マックスになってしまうと、どうしても欲しくなってしまう。 そんな性格に振り回されて、どんどん浪費。 今回の物欲の対象は、FUJIF...

待ちに待ったEOS Rシステムの格安望遠レンズ!軽くて写りもそこそこ良きなRF100-400mm F5.6-8 IS USMのレビュー

以前、FUJIFILMのXレンズとCanonのRFレンズを比較したときに、Canonの安い広角ズームと、望遠ズームが早くほしいという話をしま...

RF50mm F1.8 STMをかっこよくするために、サードパーティ製のレンズフード「JJC ES-65B」を取り付ける

RFマウント最安レンズが一人、RF50mm F1.8 STM。 撒き餌レンズです。 安いのに、それなりにしっかり写って、単焦点っぽさを楽しめ...

2021年のFUJIFILMとCANON(とNikon、SONY)のミラーレスカメラを振り返って、来年はどうなるか?

今年も今日で終わりです。 コロナウイルスとかいう得体の知れない奴らに翻弄され始めてほぼ2年。だいぶ時代が変わった感じがします。 緊急事態宣言...

激安ストロボとカメラを有線接続して、オシャレな写真を撮ってみる

プロもすなる、ストロボを使った激オサレな写真といふものを、私もしてみむとて、するなり。 カメラを始める時に、よく言われることが一つ。「そこそ...

ついに?!Amazon PhotosでEOS Rシリーズの「.CR3」が無制限アップロードの対象になった!?

やったぜ。 ようやく、悲願、最強。 Amazon Photosにおいて、EOS RシリーズのRAW形式「.CR3」が無制限アップロードの対象...

マグネットで首から下げられる、超手ぶらカメラ「DJI Action2」と「Insta360 GO2」を比較してみる

DJIから新しく「DJI Action2」というアクションカメラが発売されました。 前作、DJI Actionというカメラの後継モデルです。...

「とりあえず」で持ち運べるコンパクトな「SLIK 三脚 ミニ II」は、旅行やちょい散歩におすすめ

あって便利な三脚。持ち歩いていないと、撮れない写真がある三脚。 でも持ち運ぶのは面倒くさい三脚。 先日、Velbonのトラベル三脚を紹介しま...

RAW現像用iPad Proとカメラを入れて散歩するのにぴったり!PeakDesignのエブリデイスリング 6Lを買ってみた

カメラ写真のRAW現像は、iPadのLightroomでやるのが、一番コスパが良いかもしれないという話を、以前にさせていただいた。 記事内で...

XF35mm F1.4 Rこそが、本物の神レンズ。FUJIFILMのカメラを手に入れたら、とりあえず買っとくべし

山の数ほどあるレンズ。その中で、「神」の名を関するレンズはいくつあるのだろうか。 FUJIFILMにおいても、神レンズと呼ばれるレンズは、い...

カメラ用三脚にスポーツで使うグリップテープを巻くと、オシャレ&冷たく無くて素晴らしいことに気がついた

昨日、Velbonのトラベル三脚、UT-3ARを紹介しました。なんで急にそんなん紹介したのかというと、今回のこの記事を書きたかったから。 三...

1万円以内!軽い!コンパクト!設置が楽!4点が揃った三脚「Velbon トラベル三脚 ULTREK UT-3AR」のレビュー

合って便利な三脚、無いと撮れない風景がある三脚。 しかしながら、持っていくのには邪魔でしか無い三脚。 目の高さまで伸びて、剛性が高く、カメラ...