好きなものだけ詰め込んで、
好きなところへ
- Gadget Camera Camp Leather -

FUJIFILM最小最軽量の単焦点レンズ「XF27mmF2.8 R WR」をX-Pro3につけっぱなし

   

20220626-_Q5A6390

FUJIFILMには魅力的な単焦点レンズがいっぱいある。それはもうFUJIFILMユーザーであれば、周知の事実。
特に、XF35mm F1.4や、XF56mm F1.2なんかは、もはや神中の神。ゼウス。

XF35mm F1.4 Rこそが、本物の神レンズ。FUJIFILMのカメラを手に入れたら、とりあえず買っとくべし | GarretCafe

山の数ほどあるレンズ。その中で、「神」の名を関するレンズはいくつあるのだろうか。 FUJIFILMにおいても、神レンズと呼ばれるレンズは、いくつかある。 自分が気に入ったレンズを、神レンズと呼称するか ...

そんなすごい奴らに隠れがちだけど、しっかり写って、持ち運びもしやすいレンズもあるので、紹介します。

それが、XF27mmF2.8 R WR。
FUJIFILMレンズで最小、最軽量のレンズです。
(XCレンズよく知らないから、たぶん)

この記事を書いている人
ー ひょさか ー
このサイトを運営してそろそろ10年。
生まれた瞬間からMacユーザー。
キャンプ歴も多分20年くらい。
カメラは初めて1年でフォトコンテスト2件入賞。
本職は機構系の設計者。

XF27mmF2.8 R WRの仕様

20220626-_Q5A6386

まずは簡単に、XF27mmF2.8 R WRの仕様について、公式HPから引用します。
フルサイズ換算、41mmの焦点距離の単焦点レンズです。

スクリーンショット 2022 06 30 23 05 14
スクリーンショット 2022 06 30 23 05 31
via フジノンレンズ XF27mmF2.8 R WR | Lenses | 富士フイルム Xシリーズ & GFX

XF27mmF2.8から変わったところ

1世代前のXF27mmF2.8から変わった仕様についても、書いておきます。

  • 絞りリングがついた(Rは絞りリングの意味)
  • 防水防塵になった(WRは防水防塵の意味)
  • 絞りロックボタンがついた
  • 重量/外形サイズの微妙な変更

絞りリングと、防水防塵は、本当に大きな話。

XF27mmF2.8を使いたくなかった理由の2大巨頭が払拭されたので、新型を買わない理由は無い。

特に、絞りリングがあるとないとでは、FUJIFILMのレンズを使っているか使っていないかくらいに違うものなので、FUJIFILMの単焦点レンズには絶対になくてはならなければならない、と個人的には思っている。

XF27mmF2.8はようやくFUJIFILMのレンズになったのだ。よかった。

XF27mmF2.8 R WRの見た目

めちゃくちゃコンパクト。そして、めちゃくちゃ軽い。さらに、めちゃくちゃ薄い。
それが、XF27mmF2.8 R WR。

「とりあえず」で持っていけます。

20220626-_Q5A6387

このように、絞りリングがついています。

F値は2.8からです。
もう少し厚くなって良いから、F2.0にして欲しいと思っているのは、僕だけだろうか。

F2.8というズームレンズでもいけちゃうF値に少しの勿体無い感を感じざるを得ない。

20220626-_Q5A6388

絞りのロックボタンが新しくつきました。
使ったことはないです。

フィルターサイズは、φ39mmとちょいと微妙なサイズ。

X-Pro3に組み付けた見た目

20220626-_Q5A6390

FUJIFILMのイケメン番長であるX-Pro3に取り付けた見た目を貼っておきます。

レンジファインダーの雰囲気に、薄いパンケーキレンズがバッチリ決まって、かなりカッコ良いですね。
えぇ。本当にカッコ良い。

新しく買ったX-Pro3が鬼カッコ良すぎて舌舐めずりしまくりなのでレビューする | GarretCafe

9月に1台目のFUJIFILMのカメラを買ってから2ヶ月で2台目のFUJIFILMカメラを買ってしまいました。そのカメラの名はX-Pro3。エグかっこいいと噂のイケメンカメラです。 【X-E3】2台目 ...

20220626-_Q5A6391

うっすいレンズなので、撮るか撮らないかわからない微妙な日も、「とりあえず」で持ち運べます。

また、防水防塵なので、雨が降りそうな日も、「とりあえず」で持って行ける。
XF35mm F1.4は防水ではないので、そうはいかないからね。

XF27mmF2.8 R WRの作例

山梨の石和温泉に旅行に行った時の写真を、作例として貼っておきます。

20220311 DSCF7455

クラシックネガにすると、なんでもよく写っちゃうからダメだね。

20220311 DSCF7449

宝石。

20220311 DSCF7435

単焦点っぽい写りだけど、これで撮りたい!というほどの写りはしないと個人的には思っている。
写りよりも、持ち運びやすさを重視した、とりあえずレンズです。

まとめ

「とりあえず、ビール」とはならないけれど、「とりあえず」で持っていけるレンズ。
僕自身の、「とりあえず、ビール」レンズは、圧倒的にXF35mm F1.4。これがなければ、FUJIFILMにここまでハマることはなかったと思っている。

とはいえ、そんなスーパーレンズと写りに関して比べてしまうと、ほぼ全てのレンズが勝てないので、多めに見てあげましょう。

XF27mmF2.8 R WRも別に写りが悪いわけではありません。
なので、結構な頻度でカメラに取り付いています。

おすすめです。