GarretCafe

こんなご時世こそ、自分の考えを書いてみよう

1kgの大容量!春日井製菓の金平糖を食べたみたのでレビューする

   

金平糖を探して三千里。

日々の人生に降りかかる理不尽を跳ね除けるために欠かせない金平糖。
甘くてホッと一息、噛んでガリっとストレス解消。なんでもいけるスーパーフードです。

世の中には、色々な金平糖があるらしいので、いつか、マイ金平糖と呼べる品物に出会うまで、続けていこうと思います。

それにしたって、金平糖ってなかなか減らない。レビューも先へ進まないよね。

使っている金平糖ケース。
金平糖ケースにZippoを使ったらめっちゃかっこいいのでは??

  1. 金平糖探しの旅
  2. 【豆富本舗】四季のうつろい金平糖
  3. 春日井製菓の金平糖

ということで、前回は、美味しいけれど、少量で若干高価と、コスパがあまりよくない金平糖だったので、格安、大容量の金平糖を買ってみました。
Amazon | 春日井製菓 金平糖 1kg | 春日井製菓 | あめ・キャンディ 通販

春日井製菓の金平糖 なんと容量1kg!!

ハードディスクばりの大容量です。

E5D11254-05C0-4798-BCD4-0FE60B2105DF-10922-0000076493EE45F2

見た目からしてみっちりと詰まっています。

938749D3-2833-48AB-84A3-6820DD87ACF0-10922-000007649A961CDE

内容物はこんな感じ。

見た目

IMG 3761

大きさはこんな感じ。1cm強といったところ。

かなり大きめの金平糖という印象。

味について

THE・砂糖。という味。上品な味というよりは、噛んだら砕ける氷砂糖を食べているという雰囲気が正しいだろうか。
ゴリゴリと噛んでいくと、徐々に細かくなっていく。

2~3個食べたら、満腹中枢が刺激されてくる。

まとめ

コスパ重視なら、非常におすすめ。

最初は喜んで食べるが、袋の半分をすぎると、まだこんなに残っているのか...と不安になる。別にまずいとかそういうことでは無いのですが、なんか進みが遅くなる。
少なくとも、一回で食べ切る量では無い。

そんな感じ。

伝わったでしょうか。