GarretCafe

こんなご時世こそ、自分の考えを書いてみよう

モンハンライズ(MHRise)でランスに泡沫の舞Lv3&死中に活Lv3を積むと、回避あり体術あり攻撃ありでロマンがある

      2021/05/18

Mv pm

wiiで販売をしていた、モンハンのtriから、超久しぶりにモンハンをやりました。
海の中でラギアクルスを狩っていた世代から、急に虫を使って飛びまくる世代に変わって、最初こそ驚きましたが、慣れればとても楽しく遊んでします。

泡沫の舞Lv3&死中に活Lv3をつけたランスにロマンを感じる

2ndGから回避ランスを始め、10年くらい経ったのだろうか。
ライズでは、モンスター達の動きを覚えられないので、ただのガードランサーにジョブチェンジしてしまいました。

とはいえ、いつかは回避ランサーに復帰したい、ということで、装備を作って、ちょいちょい遊んでいます。

今作は、タマミツネ以降から泡沫&死中スキルが取れるので、それらのスキルを使ったロマンある装備を作りました。

泡沫の舞&死中に活とは

初めての人に、簡単に説明します。

泡沫の舞

泡沫の舞Lv3で、回避を3回(ステップは4回)出すと、泡状態になって、回避と体術が上昇します。

どちらも回避ランスにはあると便利なスキルなので、両方発動する泡沫の舞はとても都合が良いです。
しかも、ランスは基本的にステップで移動をするため、泡の発動に意識を集中させなくても、勝手に泡が出てきます

ただし、攻撃などをくらってひるみ動作等があると、泡が割れてしまいます。
そのため、回避動作をもう一回やって泡を発動させないといけないため、若干プレイングスキルが要求されます。
しかし、ランスは、いざとなったらガードできるので、泡の持続性もとても良いです

死中に活

状態異常時に、攻撃力が上がるスキルです。

泡沫の舞で、泡状態なると、状態異常判定になるので、回避を3回するだけで、攻撃力が上がります。

つまり、泡沫の舞&死中に活両方をつけておくだけで、回避モーションを3回実施すると、回避スキル、体術スキル、攻撃スキルが上昇する、強力なスキルです。

泡沫の舞Lv3&死中に活Lv3の装備

ここまでで、泡沫の舞&死中に活の組み合わせは、ランスのためにあると理解いただけたでしょうか?巷では双剣や弓につけるのが流行っているようですが、ここはランス一択でしょう。うん。

モンハン装備ランス 001

で、実際に使っているの装備が、上記。
ナルガ武器を使った会心装備をベースに、泡沫の舞Lv3と、死中に活Lv3を積みました。

実装されるメインスキルは下記の通り。

  • 泡沫の舞Lv3
  • 死中に活Lv3
  • ガード性能Lv3
  • 攻めの守勢
  • 弱点特攻Lv3
  • 超会心Lv1
  • 見切りLv1
  • 砥石使用高速化Lv3
  • ひるみ軽減

泡沫の舞Lv3&死中に活Lv3を基本としては、必要そうなものを詰め込みました。

見切り&弱点特攻で、弱点部位へ攻撃時に、会心率が90%まで上昇します。(なんでナルガのランスは40%ではなくて、35%なんですかね?意地悪?)
なので、火力もそこそこ出ます。

真なる回避ランサーを目指すなら、入れ替え技をジャストガードにして、ガード性能のところを、会心UPにすれば、会心100%を実現できると思います(たぶん)

僕はまだ雑魚なので、ガード性能をLv3まで積んでいます。

まとめ

結構快適です。

継続的な火力を求めるならば、普通に攻撃力UPLv7でも積む方が良いと思いますが、泡が出ている特別感などを考慮して、この装備が非常に優秀と考えています。

いつかアップデートで装備スキルが充実したら、もっと良いものができるかもしませんが、当分はこれで十分でしょう。

マルチプレイをしていても、弱すぎるのか全くというほどランスを見かけませんが、攻撃タイミングは非常に多く、実戦では意外と火力が出る武器なので、時間に余裕のある方は、一度やってみるのもおすすめです。