GarretCafe

こんなご時世こそ、自分の考えを書いてみよう

SublimeText3でPackage Controlがインストールできなかった件

   

216D15E9 73DA 42FA 9649 1136BBDD3F84 407 0000002BE7302EA1

メインエディタは、SublimeText3です。サクサク軽いのと、自分であれこれ機能を追加できる点が気に入っています。

このブログのウェブデザインも、このエディタを使ってやっているので、使えなくなると、死活問題。

症状

MacBookを買い替えた後に、SublimeText3の中枢機能であるPackage Controlが使えなくなってしまいました。
あれこれ調査しながら、色々試した挙句、解決できたので、手順を記載しておきます。
M1のMacBook Airを購入したので、2012年製のMacBook Proと比較してみる

直し方

下記サイトの手順を踏んだが、治らず。
Sublime Text 3でPackage Controlをインストールできない時に試す事 - Qiita

この情報をもとに、あれこれやってみました。

直接文字を消す

スクリーンショット 2021 04 21 0 21 21

SublimeText3のSettings画面に飛びます。

スクリーンショット 2021 04 21 0 22 00

ignored_packagesの中に、Package Controlが存在しているので、その行を消して、再起動をかけます。

スクリーンショット 2021 04 21 0 28 57

そうすると、無事にPackage Controlが現れます。これでゴリゴリいろいろインストールできる。安心です。

MacBookの移行作業をする時に、なんか変な感じになっちゃったのかな。まぁ動けばよし。