GarretCafe

楽に生きる.心と持ち物,手ぶら生活のすすめ

      2015/12/31  

セブンイレブンの新商品『チョッパーまん』を食べてきた

セブンイレブンでなにやら新しい肉まんが食べられるということで買ってきました。

どうやら今回のこの新商品、チョッパーまんはONE PIECEの映画化関係のキャンペーンの一環ぽいですね。映画化記念の肉まんときたらそれはもう期待度マックスです。

そういえばちょうど前回キティ様の肉まんを頂きましたので2日続けての肉まんレビューとなります。

今更ながらハローキティまんを食べてみた | GarretCafe

さて、買ってきましたチョッパーまん。開封するとこの通り。なにこれこわい。どこらへんがあの愛らしいチョッパーなのか皆目検討がつきません。かろうじて肉まんのてっぺんにチョッパーの帽子らしきものが見えますがそれ以外にチョッパー要素がない気がします。

公式サイトによると、
まんじゅうの皮部分は、「ワンピース」の人気キャラクター「チョッパー」のイメージカラーであるピンク色。その上部中央には、チョッパーの帽子をイメージした焼印が押されている。
とあります。なるほど、チョッパーのイメージカラーはピンクでしたか。てっきりキティーちゃんのやつみたいにチョッパーをかたどった肉まんが食べれるのだと期待していた筆者はチョッパーに失望の意を表します。


こちら横からの写真。いたって普通の肉まんなので、どこから写真をとってもだいたい同じです。

裏側にはDEAD OR ALIVEとかっこ良く書いてあります。キティーちゃんのときもそうでしたが、正直肉まん程度のものに命はかけたくはないな~とはおもいます。全国の肉まんマニアの人はすいません。


こちらが肉まんの中身。中には、北海道産の牛乳と生クリームを使用したミルククリーム入りだそうなので、口溶けとかそこらへんが気になるところ。




では頂きます。
まろやかすぎるクリーミーなミルククリームの味がします。というかそれ以外の何物でもありません。正直なところもう一工夫何か欲しいところです。

今回のこのチョッパーまんは90円くらいだった気がします。チョッパー大好きな人は食べてみてください。

【追記】
なんでチョッパーのイメージカラーがピンク色で中身が白色なんだろうとか考えながら食べていたんですが、もしかしたらヒルルクの雪が白→ピンクだからかもしれませんね。なんかそんなことを考えたら泣けてきました。知っていた人は知ってたよとか思っておいていただけると幸いです。