好きなものだけ詰め込んで、
好きなところへ
- Gadget Camera Camp Leather -

2つの泡の力!シャワーだけで汚れが落ちるReFa FINE BUBBLE ONEを使ってみたレビュー

   

20220716-DSCF8378

長らく使っているアメックスのポイントを使い切るため、MTGから出ているスーパーシャワーヘッドの、ReFa FINE BUBBLE ONEとポイントを交換して入手しました。

FINE BUBBLE ONEは、特殊なシャワーが出る仕様になっており、シャワーの水流だけで汚れが落ちるという、普通に買うと2万円くらいする高級シャワーヘッドです。

1ヶ月使ったので、今回は、ReFa FINE BUBBLE ONEの使い勝手や効果について、レビューしたいと思います。

(2週間ぶりのブログ更新が、いきなりシャワーヘッドのレビューとはこれいかに)

この記事を書いている人
ー ひょさか ー
このサイトを運営してそろそろ10年。
生まれた瞬間からMacユーザー。
キャンプ歴も多分20年くらい。
カメラは初めて1年でフォトコンテスト2件入賞。
本職は機構系の設計者。
Twitterのフォローもよろしくお願いします。

ReFa FINE BUBBLE ONEとは

20220716-DSCF8371

ReFa FINE BUBBLE ONEは、MTGから発売されている、シャワーヘッドです。

バスタイム中にずっと使用する水を根本から変えることで、肌を美しくするというコンセプトの商品。

肌に負担をかけずに優しく汚れを落とし、心地よく温めてくれます。

ポイントは、“ウルトラファインバブル”と“マイクロバブル”

上記のコンセプトを実現するために、ReFa FINE BUBBLE ONEに採用されている技術は、ウルトラファインバブルと、マイクロバブルを生成するメカニズム。
ダブルスパイラルキャビテーションという独自構造で、2つの泡を一気に生み出しているそう。

20220809xcreen
via リファファインバブル ワン | ReFa CLEAR | ReFa公式通販 | MTG ONLINESHOP

ウルトラファインバブルは、1μm未満で、マイクロバブルは1μm〜100μm未満の大きさ。
疎水性のバブルが同じく疎水性の汚れに吸着して汚れが落ちるという理屈はよくわかる。

よくわかるんだけども、なぜそこに2種類のバブルが必要になるのかはよくわからない。
ウルトラファインバブルさえあれば全ての汚れが取れそうな気がしてしまうのだけども。
まぁいいか。

取り付けは簡単

シャワーヘッドをひねると、ホースからポロッと取れるので、元々シャワーヘッドがくっついていた場所に、ReFaをくっつけるだけで、その日から使えます。

工事しなくてもいいお手軽さは素敵ですね。

実際に使ってみた

20220716-DSCF8379

ということで、ReFa FINE BUBBLE ONEを使ってみました。

Tiffanyを思わせるような箱に入っていて、かなり高級感があります。
ジュエリーでも入っているのかと思って開けると、本当にシャワーヘッドが入っていて、そのシュールさに少し笑ってしまいます。

手に持ってみると、シャワーヘッドとしては、なかなかの重量。スリットの入ったデザインも相まって、非常に高級感、もとい重厚感があります。

重さがあることで、シャワーの水流でヘッドが振られることも少なくなり、トータルとしてはかなり使いやすいです。

使っている時の汚れの落ち具合はあまりよくわからないが。。。

使っているときに、汚れがすごい落ちていることを実感できるかというと、そんなことはありませんでした。
毛穴から汚れが噴き出ている感触を得られるなんてこともなく、肌触りの良いシャワーが出てきているだけ。

ただ、お風呂を出てしばらく経った時の爽快感が、思ったよりもよく、ちゃんと汚れが落ちました!と思わせてくれるようなシャワーです。

湯上がり後のスッキリ感は、他のシャワーヘッドとは一線を画しているような気がします(プラシーボ効果??)

汚れの落ち具合を、定量的に評価できたらよかったんだけどね。

肌触りはすごく良い

シャワーを使った時の、肌への当たり感は、非常に柔らかくなっています
これはもう使えばわかる柔らかさ。シルキーというかなんというか、高級感がある水流れです。

単純に水流が弱いだけでは表現しきれない柔らかさが、そこにはあります。
(弱い⇄強い、柔らかい⇄硬い)

肌に優しいような感じはするので、小さいお子さんなどがいるご家庭などにはおすすめできるんでしょうかね。

シャワーの水流が弱くなる?

よく話題になっている、シャワーの水流問題について。

シャワーの水圧の一部をバブルに変換しているので、水流が弱くなるのは当然のことだと思います。

弱くなった状態でも、僕の環境では、特に不便なく使えていますが、ここら辺はご家庭の設備環境によると思うので、なんともです。

ちなみに、FINE BUBBLE ONE は、3段階で水流を調整できるようになっています。
僕はいつも真ん中を使用していて、一番バブルが強く出るようにするモードだと、流石に水流が弱いなとは感じます。
なので、バブルが一番強いモードは、顔を洗う時に使うくらいですかね。

まとめ

20220716-DSCF8372

今回は、ReFa FINE BUBBLE ONEを使ってみたレビューを書きました。

湯上がり10分後くらいの爽快感はなかなかに良いと感じる商品でした。

シャワー使用中のシルキー感もある程度良く、シャワーヘッドの重さや見た目の高級感もあるので、お風呂のランクが1段上がったなという謎の実感を持ちました。

ただ、肌汚れが本当に落ちているかどうかは、ハテナです。

トータルとして、お風呂入浴タイムよりも、お風呂出た後の爽快感に本気を感じる商品でした。

今回はポイント交換での実質無料ということで、割といいものゲットしたな〜という感想を持っていますが、ReFa FINE BUBBLE ONEを定価で買うとなると、正直、かなり憚られます。
9,800円くらいなら買ってみようかなという意志を持てるくらいです。

まぁ、シャワーは毎日浴びて使用頻度はかなり高いので、たまにしか使わないカメラのレンズが5万10万するということに比べたら、遥かにコスパが良さそうな商品であるとは言えそうです。

オカルト的商品と思っていた分ハードルが低く、使ってみるとそこそこよかったので、気になっている人は、試してみても良いかもしれません。

SNSのフォローもぜひよろしくお願いします!
ー 著者:ひょさか ー
ここまで読んでいただきありがとうございます。
是非、下記のSNSをフォローの上、最新記事の更新通知を見逃さないようにしていただけたら幸いです。
Twitter(@Nu0hH)←おすすめ
Instagram(@garretcafe)
YouTube(@GarretCafe)