好きなものだけ詰め込んで、
好きなところへ
- Gadget Camera Camp Leather -

手軽なお土産にピッタリ?吉祥寺もムレスナティーの紅茶

      2022/01/05

DSCF6653

お歳暮の季節。
何を手土産に持っていくか悩みます。
毎年同じものを持って行ってワンパターンと思われるのも癪だし、なんかちょっとだけ捻ったものを持っていかなくては、という強迫観念に駆られる。

まぁそれはどうでもよくて、吉祥寺の芙葉亭跡地に、ムレスナティーという紅茶屋さんができました。
一等地に位置していた芙葉亭が閉店して、何になるんだろうというと、好奇心を持って追っていた人も多いはず。
好きだったお店の跡地が、得体の知れないチェーン店とか嫌だもんねぇ…

この記事を書いている人
ー ひょさか ー
このサイトを運営してそろそろ10年。
生まれた瞬間からMacユーザー。
キャンプ歴も多分20年くらい。
カメラは初めて1年でフォトコンテスト2件入賞。
本職は機構系の設計者。

行ってきました、ムレスナティー

ということで、ムレスナティーに行ってきました。

DSCF6766

場所は、吉祥寺駅の南口を降りて、アトレの先端から井の頭公園側に向かった、井の頭公園の入口。
素晴らしい立地。

見ればわかる、お洒落な建物が、目印です。

DSCF6767

中に入ると、芙葉亭の雰囲気をそのまま残した、お洒落な通路が現れます。
懐かしさ感じて嬉しいですね。
芙葉亭でご飯食べたことなかったけど。

店内には選べないほどの種類の紅茶が

店内には入ると、あたり一面に紅茶が立ち並ぶ、オサレな空間が広がります。
撮って良いかわからなかったので写真撮っていません。

店内では、ウェルカムドリンクみたいなのももらえました。

2階がレストラン。1階が紅茶を買うスペースになっています。
レストランは予約をしないと、いっぱいで入れないっぽいです。1階に関しては、割と空いているので、いつでも入れそう。

悩みまくって買う、高級な紅茶

今回は、2種類紅茶を買ってみました。

DSCF6656

1つ目が、とっても大事な言葉“ありがとう”っていうおいしい紅茶。謎ネーミングが光る高級茶葉です。

なんか世界ランク1位の人が選んだ5番目くらいの紅茶?みないなことを言っていたような気がします。
記憶力がしょっぱくてダメです。

まぁ、なんかすごいらしい。

DSCF6655

2種類目が、ロイヤルミルクティー用の茶葉、ロイヤルミルクティーが大好きなのですです。
相変わらずアバンギャルドなネーミングセンス。得体の知れないカタカナ文字よりも実態を表しているので、個人的にはとてもすこ。

こちらは試飲させていただいて、かなり美味しかったので、購入しました。

ロイヤルミルクティーが大好きなのです、を作ってみる

作り方は、中の説明書に載っています。

5Q5A3497

茶葉が美味しいのは、ロイヤルミルクティーの条件の一つ。もう一つ大事なのは、おいしい牛乳を使うこと。
せっかく、高級茶葉を使うなら、それ相応の牛乳で答えてあげるのがマナーでしょうか。

5Q5A3498

個人的にはちょっと濃いめが好きなので、若干濃いめに。
仕上げに三温糖を振りかけたら完了です。

お店で試飲したロイヤルミルクティーはお砂糖入りで美味しかったので、リスペクトを込めて。普段は、あんまりロイヤルミルクティーにお砂糖入れません。
ロイヤルですから。

5Q5A3500

飲んでみると、「あら、おいしい!」という感じの感想が出ちゃいます。とても上品な匂いと味のミルクティーです。
三温糖を使っているので、甘味も上品。ポイントですね。

一包で、3人前くらいは抽出できました。牛乳の中で煮込み続ければ、もうちょい搾り取れると思います。次は、行けるとこまで行きたい。

まとめ

5Q5A3780

今回は、吉祥寺のムレスナティーで紅茶を買ってみました。
全部が700円(だったかと思う…違ったらごめんなさい)均一価格です。
そこそこお値段しますが、そのお値段に恥じない魅力ある紅茶をいただけます。

正直、自分で飲む紅茶にこのクオリティーは求めないので、贈り物等にとてもおススメです。
送りものの場合は、赤いかっこいいボックスに好きな紅茶ボックスを詰め込んでくれます。バカラ袋みたいな色の紙袋もあって、なかなかに高級感ある贈り物感を演出できますので、割とおすすめです。
どの場所でも買えるものじゃないしね…