GarretCafe

こんなご時世こそ、自分の考えを書いてみよう

豆を挽いてぶっこむだけ!最近流行りの簡単で美味しいコールドブリューを作ってみた

      2021/04/16

最近、巷で流行っていると噂のコールドブリューを、作ってみました。

熱を加えずに14時間かけてゆっくりと水で抽出したコールドブリュー コーヒー。香り高い風味が引き出されるよう、特別にブレンド、ローストしたコーヒー豆を使用しています。
豊かな味わいとなめらかな口あたりをお楽しみください。
via コールドブリュー コーヒー|スターバックス コーヒー ジャパン | ビバレッジ メニュー : コーヒー

初めての水出しコーヒーとの対面

ちょっと過去話。

僕が人生で初めてコールドブリューなるものを飲んだのは、中学生の頃。それは同時に、初めてコーヒーを飲んだ日でもありました。
その日は朝から体調が悪く、何をするにもあまり向かない日だったのかもしれません。

両親と一緒に、近くのショッピングセンターまでコーヒー目当てで飲みに行き、その苦さに胸焼けを感じ、家に帰って嘔吐しました。

当時はまだ、水出しコーヒーという名前だっかもしれません。一説によると、日本で水出しコーヒーが発明され、海外に逆輸入されてコールドブリューという名前になったとか。。。

そこから、最近までは、コーヒーを飲んできませんでした。

久しぶりに飲みたくなって、自分で作ってみた

そんな過去から十数年。最近コーヒーを飲めるようになってきたので、自分でコールドブリュー(水出しコーヒー)を作ってみました。

豆を挽く

5Q5A1430

挽いてあるパックのものでも良いです。僕を含め、最近の巣ごもり需要で豆から挽いてコーヒーを飲むようになった人がかなり増えているそうなので、豆派の人は、自分で挽いてみましょう。

今回は試しに、ドリップコーヒー2杯分の豆を挽きました。

水に入れて待つ

5Q5A1431

そいつを、水を入れたポットに入れます。

そして後はなんと、冷蔵庫で冷やして待つだけ。あら簡単。

出来上がったのがこちら

待つこと数時間。ちょこちょこ取り出して色合いを見てみました。

12時間

5Q5A1434

寝る前に入れて、起きた後に出した状態。

少し色が薄いですね。

この状態で飲んでも美味しかったです。でもちょっと薄いかな。

24時間

5Q5A1435

丸一日経った状態です。

あんまり変わってませんね。味はまだ薄い。

36時間

5Q5A1436

正直、変わっていませんね。

水の量が多すぎたかも

ということで、今回の反省点。水の量に対して、粉の量が少なかったです。抽出が終わった後からは、どんなに待っても、そんなに味は変わっていきませんでした。12時間で十分なのかな。スターバックスも14時間の抽出みたいだし。

ということで、次回は粉の量を増やして再挑戦をしてみようと思います。