GarretCafe

こんなご時世こそ、自分の考えを書いてみよう

飲む酢の探究連載 - 黒酢と果実の酢レビュー

   

5Q5A0551

どうやら酢は体に良いらしい。何でだかは知らんが、毎日飲むと良いようだ。ということで飲んでみよう。
ただ、毎日同じ酢を飲むと飽きるので、自分が好きな酢を見つけるまで、いろいろな酢を買って飲んでみる。そんな記録。
個人的には、小学生の時に毎日飲んでいた、もろみ酢というものが大好きだったのだが、同じものが見つからないので、いつか見つけたい。

  1. 飲む酢の探究
  2. 黒酢と果実の酢
  3. 甲州 葡萄のお酢を飲んでみたのでレビューする
  4. 次:執筆中

5Q5A0550

ということで、始まりました、飲む酢の探究。時々始まってはすぐに挫折する連載の新シリーズです。自分の中でブームになりそうと思ったら、すぐに連載かを試みますが、飽きるとぱったりと更新が止まるといういつものムーブ。今回はいつまでもつでしょうか。

さて、映えある第一回の酢は、堀内醸造の黒酢と果実の酢です。
Amazonで買うとリーズナブルなので、とりあえず買って飲み始められる気楽さが素敵です。

5Q5A0552

果実という名の通り、フルーティな味わいが特徴です。

5Q5A0553

味はぶどうとりんごがメインですね。

5Q5A0554

こちらが原液そのまま。1:3で割ると良いと書いてありますが、ストレートでもうまいです。ちょっと濃いので、1:1くらいが好きかな。

5Q5A0555

自宅で炭酸を作れるソーダストリームを使って、炭酸割を作ってみました。基本的にはこちらでの飲み方が主流となっております。

フルーツの味よりも、黒酢の味が前に出て来るので、酢好きの私としては、結構好きな味。なんなら酢そのものでも良い。

家族に酢を飲んで欲しいので、とっつきやすいフルーツ酢をチョイスしておりますが、あまり飲む気配を感じないので、次は何を選定しようか...
現時点で半分まで飲み進めているので、残り半分を飲みながら候補を絞っていきます。