GarretCafe

楽に生きる.心と持ち物,手ぶら生活のすすめ

      2015/12/31  

一時保存ってすごい素敵さ!超便利なMacアプリ『DropShelf』

ちょいちょいっと作業している時に頭の隅に何かがふっと思い浮かぶと、それが気になって仕方が無くなる事がありますよね。
iPhoneの記事を書いている時に、次の日の朝にヨーグルトを食べたくなっちゃうと、それが気になってしまって作業が捗らなくなります。

Dropshelf
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化

なんでもいいけど、ファイルとかなんとかを一時保存できる

ホントに何でもいいんですよ。というか何してる時でもいいんです。

例えば、ウェブをちょいちょいっと見ている時、気になる画像があったときに少しだけ保存したいとします。ちょっとだけね。
かといって、画像をクリックしてデスクトップにでも保存するのは面倒くさいし、なんかごちゃごちゃしますし。なんかいやですしおすし。

スクリーンショット 2014 06 21 23 15しかし、DropShelfなら便利。
保存したい画像を画面の下にちょいーーっと持っていくと、そこからが現れ、いかにも置いておいてくださいという感じの顔を見せてきます。

ちなみに左の写真はヘッダーの画像を右下に持っていったところです。

スクリーンショット 2014 06 21 23 15で、デスクトップに置いておくとごちゃごちゃするけど、棚的なものにしまったので、すっと画面端に隠れて、一時的なものがあるんだよってのだけをお知らせしてくれます。

なんか説明するの面倒くさい!!!

スクショに書き込むのも説明文を書くのも面倒くさいよ!

まとめ。なにができるか

結局何ができるのかを書いておきます。

  • 画像が保存できる
  • テキストも一時保存できる
  • 邪魔な時は消える
  • 必要な時は現れる
  • 何でも保存できます

そんなかんじかな。たぶん。