GarretCafe

こんなご時世こそ、自分の考えを書いてみよう

                            

iOS14の背面ダブルタップ/トリプルタップにGoogle検索のショートカットアプリを割り当てると便利すぎて発狂しまくれる

名称未設定 001

昨日、iOS14で追加されたホーム画面のウィジェットにショートカットを追加すると鬼便利という記事を書きましたが、それにも勝る、鬼便利な機能がありました。

iOSでは、背面のダブルタップやトリプルタップにいろいろな操作を割り当てられるようになっています。アクセシビリティの機能なので、「いつものそういう項目しか割り当てられないんでしょ」と思っていたら、なんとショートカットまで割り当てられるようです。
これはすごいぞ。

Google検索をダブルタップに割り当ててみた

使っているところを見るとわかりやすいかな。一応動画を撮ってみました。

ニュースアプリを開いていて、調べたいことができたときに、それをSafariでGoogle検索する、というシチュエーションです。
今回の凄いところは、ショートカット以外の違うアプリを開いているときでも、背面をダブルタップするだけで、そのままアプリを開いた状態でショートカットを使えるところです。鬼便利。

使っているショートカットは、ギャラリーにも入っていますが、下記に置いておきます。

インポート

背面タップの設定の仕方

イメージ

上記の写真の通りに設定アプリを進んでいくと、たどり着けます。
だいぶ奥深いところにありますね。
この項目に、割り当てたいショートカットアプリのショートカットを割り当てれば、もう神の使い心地。

他にも色々な使用方法が思い浮かぶ...

Google検索を筆頭に、色々な使い方ができそうです。それこそ、見辛い文字をみているときに、ダークモードにして、文字拡大のような、通常オートメーションのようなものや、なんならクリップボードに保存した文字列を加工して貼り付けみたいなこともできるかもしれませんね。
というかあれか、文字列の加工なんかは、ブログのタグ加工にも使えるし、夢が膨らむな。
書いていて思ったけど、普通にアプリを起動するショートカットとして使えるね。背面をダブルタップしたらPayPayが起動するとかも、すごい便利に使えそうね。

【追記】
思ったより便利だったので、速攻で記事書きました。
iOS14の背面ダブルタップ/トリプルタップにショートカットを割り当てていつでも好きなアプリを起動できるようにする
【追記終わり】

背面トリプルタップは、Sesamiのドアオープンでしか使ってなかった機能だったので、こんなに便利になるなんてびっくり。嬉しすぎる。