GarretCafe

楽に生きる.心と持ち物,手ぶら生活のすすめ

                            

WordPressで自動でアイキャッチを作ってくれるAuto Post Thumbnailが動かない問題

Wmark

アイキャッチって設定するのがすごい面倒臭い.どれほど面倒臭いかというと,飲み終わったペットボトルのラベルをちゃんと剥がして畳んでゴミ箱に捨てるくらい面倒臭い.
ちなみにアイキャッチとは↑トップ画像みたいなやつで,記事の内容を簡潔に説明するような画像のことだ.

基本的には1記事に対してアイキャッチ画像を1枚用意するのがSEO的にも正しいらしい.

僕は記事の投稿にするぷろやMarseditを使用しているので,アイキャッチの設定がエディターツールから直接できず,一度記事をアップロードし終わった後にわざわざブラウザから編集してアイキャッチを設定する必要がある.もう本当に面倒臭い.

そんな面倒臭い手間を極力減らしてくれる神ツールとしては,WordPress用のプラグインAuto Post Thumbnailというのがかなり有名だ.記事の中にある画像の中で,一番上にある画像を自動でトリミングしてアイキャッチにしてくれるというプラグインだ.
Easy Add Thumbnailというのもあるが,すでに死んでいる?ため,アイキャッチを自動で設定するプラグインとしては一強のような状態となっている.

久しぶりに記事を投稿したらアイキャッチが設定されていなかった

先々週くらいからまたちょくちょく記事を書いているのだが,ふと最近投稿した記事を振り返って見るとどれもこれもアイキャッチが設定されていない.テーマのfunction.phpとかを色々見てみたけれども,どうやら不具合らしきものは起きていなさそう.そうなってくると怪しいのはプラグインだ.

最近溜まっていたプラグインの更新を全部一気に行っていた

そう.しばらくのあいだWordPressを放置しており,プラグインの更新が溜まりに溜まりまくっていたため,いちいち今のWordPressのバージョンに合うかどうかを確認せず,更新がきているプラグインは全て最新バージョンに更新していたのだ.

もちろんその中にはAuto Post Thumbnailも入っていた.

Auto Post Thumbnailで検索してみるとどうやらビンゴ.最新バージョン3.4.1ではバグが発生しているやらなんやらで,自動でアイキャッチが設定されなくなっている模様だった.PRO版にしないと自動は無理よという記事もあったが,function.phpに手を入れたら動いたので,どうやらそうではなさそう.

対応策としては下記の2つとなる.

  • 拡張子jpegがうまく読み込めていないみたいなので,それを治す.
  • ダウングレード

一番楽なのはダウングレードだ.下記リンクから旧バージョンをダウンロードして,原稿プラグインと入れ替えるのが一番早い.

https://downloads.wordpress.org/plugin/auto-post-thumbnail.3.4.0.zip

ただ個人的に最新版が出ているのに最新版を使わないのはあまり好きでは無いので,バグを直すようfunctions.phpに改変を加えた.最新版を使わないと更新ありますよーってずっと言われるしね.すごいいやだ.
functions.phpの修正のしかたは下記のサイトを参考にしたので,直す場合は見てみてください.

まとめ

動いてよかった.
あると無いとでは大違いなプラグインなだけに,本当に動いてよかった.

自動でアイキャッチが設定されるって素敵.
自動でペットボトルのラベルを剥いでゴミ箱に捨ててくれるって素敵だから誰か作って.