GarretCafe

楽に生きる.心と持ち物,手ぶら生活のすすめ

      2016/01/29  

Apple Watchは38と42でどっちの大きさが使い易いのか比較

IMG_5735Apple Watch買うときに悩んだのがとにかくサイズ。
ベルトなどは後から替えが効くのでどうとでもなるのですが、さすがに本体はどうにもならない。
どっちが使い易いんでしょうね。Apple Watch。

42って別に大きくない!

ショップに行ってApple Watchを試着してみて思ったことはまずそれでした。
なんだかめっちゃでかいように感じる42でも全然でかくない。いや、でかいけれども気にならないといったところか。
大きめの時計と同じくらいでしょう。 そもそも時計サイズで画面が見にくいApple Watchでは画面が大きいだけで大きなアドベンテージになるでしょう。

アプリの中にも42用に調整したな?というように感じるアプリもあったりします。

安定の38

42はでかくないとは言ったものの、こっちをつけてしますと、そのコンパクトさにハッとします。やはり通常の時計といえばこの大きさだなというふうに思います。

IMG_5750手持ちの時計と比較するとこんな感じになります。
ザ、普通の大きさ。

42の方だと手持ちのAstronと同じくらいの着けてる感になります。

やっぱり38でしょ!!

今の所、Apple Watchでできることは限られています。限られてる中で主にやることは何と言っても時間の確認。時間の確認だけならば大きな画面は必要ないです。
あとなんといっても安い!。それに尽きます。

あとちなみに本体の色も黒、ピンク、ゴールドなど、最近は色々な色が出ています。しかし安いのはなんと言っても普通の銀。無難なデザインです。
女の人がピンクとかつけてたらかっこよすぎてよだれ出そうになるけど。

38mm、スポーツ、銀。おすすめです。
バンドは後で自分で付け替えましょう。