GarretCafe

楽に生きる.心と持ち物,手ぶら生活のすすめ

      2015/12/31  

iWorkspaceの背景その他もろもろを真っ黒にしてアプリ間の移り変わりをすっきりとさせるコーナー

一時BlackWallなる背景が真っ黒になるだけの変なスクリプトを作って、MyScripts自体の遷移をスムースに見せようとしたことがある。

結局失敗しましたけどね。

今回も似たようなものです。

結局失敗しましたけどね。

通知センターやクリップボードを支配する!新世界の神のようなアプリ、iWorkspaceの使い方 | GarretCafe
アプリ開発者の@UnitKay様がクリップボードと通知センターを思うがままに操ることができるというこれまた末恐ろしいアプリをリリースしてくれました。実はこのアプリ、僕も開発段階でちょこちょこ触らせていただいており、iWorkspaceの恐ろしさ、便利さはひしひ…

iWorkspace 1.1 (¥85)App
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: Takeyoshi Nakayama – Takeyoshi Nakayama(サイズ: 0.8 MB)
全てのバージョンの評価: 無し(0件の評価)

真っ黒にするには!?

正直、iWorkspace自体の背景は初期の状態で真っ黒である。だとしたら真っ黒でないのはどこの部分なのか。
そう、それはラベルの部分である。この部分を真っ黒にしないことにはこの試みは始まらない。

しかし、やってみれば簡単なこと。ちょっと細工をするだけで簡単にラベルはなくすことができます。

IMG_7432それは、このようにタイトルの部分を空にするということです。
これをするだけで簡単に、それはもう簡単にラベルをなくすことができるのです。

他の部分はiWorkspaceを説明している記事を見て埋めてみてください。今回はタスクを連続で起動させる機能を使います。

IMG_7433さて、このように忌まわしきラベルは消えた。後残るはこの上のバーだけ。これはどうやっても消えなそうである。
しかし、こちらもいとも簡単にこれを隠すことができる。なんとステータスバーを一回タップするだけ。たったそれだけで右の画像のように簡単にバーを隠すことができるのです。

これですべてが隠れ、全画面が真っ黒になりました。

が、しかし、今回もステータスバー自体は残るわ、iWorkspaceの通知をタップしてアプリを立ち上げた時に通知の白い部分が残るわで完璧に真っ黒になることはありませんでした。

これ自体にほとんど意味ないけれど、背景の写真をお気に入りのものにして、それを前面に出したい時にはこの方法を使ってみるといいかもしれませんね。
なんかのアプリを起動する時にお気に入りの画像が見られればテンションあがること間違いなしです。