GarretCafe

楽に生きる.心と持ち物,手ぶら生活のすすめ

                            

MoneyTreeとMoneyForfardはどっちがいいのかを比較

スライド1

自動でお小遣い帳をつけてくれるアプリは現在色々出ている.その中の二大アプリがマネーツリーとマネーフォワードです.どちらもすばらしくいいアプリなのですが,如何せんどちらも良すぎて,どっちを使っていいかがわからない.ZAIMとは知らん.

なので,僕なりにどっちがいいかを書いておきます.

結果から言えば僕はマネーツリーをお勧めしています.

理由としては以下.

  • クレジットを現金のように扱う
  • 広告がない
  • デザインが好き
  • 無料で使える範囲が広い

一番最初に挙げた,一番大事なことから説明していきます.

クレジットを現金のように扱う

マネーツリーはクレジットの明細が届くとすぐに現在の資産からお金を引いてくれます.なので,現金を使っているのと同じ感覚でお買い物ができます.もちろん,使ったお金のグループ分けも自動でしてくれます.
クレジットの引き落とし日には,自動でクレジット使用額と,引き落とし額を入れ替えてくれるので,そういった点もすこぶる便利.

一方マネーフォワードは,クレジットの引き落とし日にクレジットカード使用料として一斉に引き落とされます.それまでは,自分の総資産がいくらなのかがわからないので,ちょっと不便です.

この点だけで,僕はマネーツリーを普段から使用しています.

広告がない

どちらも無料で使うことを前提にしていますが,無料の状態でマネーツリーは広告なし,マネーフォワードはいたるところに広告がちりばめられています.

僕は広告がかなり苦手なので,マネーツリー一択です.広告が綺麗に添えられているならまだしも,粗雑に写っているととても悲しくなります.

デザインが好き

マネーツリーは古いEvernoteみたいな感じ.マネーフォワードは一昔前のWEBサイトみたいな感じです.どっちもどっちですが,少しばかりスタイリッシュで,動作が軽いマネーツリーが僕は好きです.

無料で使える範囲が広い

マネーツリーが有料で使えるようになるのはレシートスキャンと経費のやりとり.それ以外は全部使えます.とても親切.

反対にマネーツリーは,デフォルトでレシートスキャンが使えますが,収支を1年分しか見られなかったり,口座の更新が面倒だったり,広告がうざったいなどの弊害があります.

ここらへんは個人の好みですね.

トータルでマネーツリー

以上のことから僕はマネーツリーが好きです.マネーフォワードも月の初めの日を決められたりなどマネーツリーにはない機能があったりするので,一概には言えませんが,まず初めはマネーツリーを使うことをお勧めします.