iOS6をiOS5にダウングレードする方法

たぶんここに来ると思われる人は地図もしくはその他に不満があり、かつ『あ、アップデートができるっ やりましょう(孫)』的な感じに報告を待たずにアップデートしてしまった人が多数でしょう。 しかし、残念ながらこのダウングレード方法にはこれが無ければダウングレードできないよっ、という条件があります。そして『やりましょう』的にアップデートしてしまった人は条件が整っていない可能性が多分にあるのです。それはダウングレードしたい目標OSの『SHSH』を持っている、ということです。これはデータのバックアップのように自動でほいほいとっておいてくれるものでもありません(一部例外はありますがそれを知っている人はここには来ないでしょう)のでSHSHが無い人は残念ながらどうあがいてもダウングレードはできません。 力になれずすいません。 それでも今後iOS6.1などがでてきてiOS6.0にダウングレードすることがあるかもしれないのでそれの参考にしてみてください。(そのときも6.0のSHSHを持ってないといけないので)
【追記】
iOS6.0.1が配布開始されましたが、それをiOS6に戻すのも5に戻すのも同じなので自分の現在のバージョンとダウングレードしたいバージョンにそれぞれ読み替えて読んでください。

ちなみに以下の実行は完全に自己責任なので故障その他のことが起きても当ブログはなんの責任は負いません。 

あと筆者はiOS6にアップデートしたわけではないのでこのやり方でうまくいくかはわかりません。ダウングレードするときの一般方法です。

 

【SHSHについての追記】

SHSHがどういう風に働いているかわからないとの質問を多々受けましたのでここに簡単に追記しておきます。
SHSHとはAppleが発行しているデバイス固有のパスポートのようなもので復元する毎にAppleが自動的にこれをもっているか確認します。なければもちろんはじかれますが、Appleはその時期の最新OSのSHSHはずーと発行してくれるのでいつでも最新OSには復元できることになります。ここで昔のOSのSHSHは発行してないの?となりますが、残念ながらAppleさんは発行してくれていません。つまり最新OSが発行されている間にこのパスポートを自分でローカルに保存しとかなくてはいけないわけです。この作業を最新OS【1】が配布されている間にやっておくと、次のOS【2】がでても自分がOS【1】のSHSHをもっているため自前でOS【1】へ復元可能になるわけです、このOS【2】からOS【1】へ復元する作業をダウングレードと呼んでいます。
つまりイントロで述べたように今現在iOS6を使用していてiOS5.1.1に戻したくてもiOS5.1.1のSHSHが無ければダウングレードは不可能というわけです。 ですが現在最新OSであるiOS6のSHSHをローカル(自分のパソコン環境)に保存しておけばiOS7が出ようとiOS8が出ようと基本的にiOS6にダウングレードできることになります。
一番下の【追記】で述べている(9月20日21時の時点)でダウングレード可能だった理由はAppleがまだ旧OSであるiOS5.1.1のSHSHを発行していたから、ということになります。(自分でiOS5.1.1のSHSHを保存していなくてもAppleがくれる)

ipswをもってくる

これはバージョンアップしたときにゴミ箱に入っていることがあります。一度探してみてください。

なければiOS FWから目的のipswをダウンロードしてきてください。この場合は5.1.1でいいと思います。(違うバージョンにしたいかたはそのバージョンを、もちろんそのバージョンのSHSHはもっていなければいけませんが)

ソフトをダウンロード

TinyUmbrellaからTinyUmbrellaをダウンロードしてきます。

下準備

Save ALL Available SHSH 

Request SHSH From Cydia 

にチェックがついているのを確認してからConnected Devicesより目的のデバイス名を選択し、Save SHSHをクリックでSHSHの取得、保存を開始してください。

ダウングレードする

GeneralタブでSHSHが保存されているのを確認したら『Start TSS Server』をクリックします。

TinyUmbrella’s TSS server is runnning.」が表示されているか確認してみてください、していたらうまくいってます。

復元する前に必ずバックアップはとっておいてください

次にDFUモードという状態で復元します。 DFUモードとは電源ボタンを3秒間押し続けたあとそのまま電源ボタンを押し続けホームボタンも同時に10秒間押し続けます。その後、電源ボタンのみを離してホームボタンを10秒間押し続けたままにするとiTunesから復元メッセージが出てきます。 このときiPhoneの画面が真っ暗になっていなければ失敗しています。もう一回やりなおしてください。

うまくいってたら復元を開始します。

復元ボタンを押すとき

WindowsならShift + クリック

MacならOption + クリック

を押しながら復元ボタンを押します。

するとファームウェア選択画面が出ますのでさきほどダウンロードしたipswを選択します。

復元が完了したら絶対にTinyUmbrellaの『Stop TSS Server』をクリックしましょう。 押しとかないとあとで不具合が出ることがあります。

 

さてうまくいったでしょうか? SHSHを持っていなく、今回ダウングレードできなかった人も上の操作でSHSHを保存しとくと次はダウングレードできるかもしれませんよっ。 (復元はしないでください、あくまでSHSHの取得だけです。)


【追記】
iPhone@脱獄
さんがついさっき(9月20日21時現在)SHSH無しでもダウングレードできると報告していました。SHSHが無い人やってみるといいかもしれませんね。 (自己責任で)
 
iPhone3gs 4 iPad初期はこの方法で可能らしいですが、iPad2は特殊条件で可能、4S、iPad3は現状ダウングレード不可能らしいです。

Sponsored Link                    
このエントリーをはてなブックマークに追加 B
T
F
G
Twitter
Apple、主にiPhoneとMacが結構好きで、それについて記事を書いています。次いでアーチェリーや食べ物、新しいものに目がありません。RSSやTwitterなんかで購読してもらえると喜びます。続き

“iOS6をiOS5にダウングレードする方法” への10件のフィードバック

  1. miyumari より:

    iPadでもios6から5への↑でダウングレード可能ですか?
    一昨日ios6へアップデートしたら今まで使えていたアプリが
    消えてしまいました(涙)
    softbank.Appleに問い合わせてもダウングレード出来ないの一点張りで,アプリは他社のなのでと言われ今まで充分やったのに
    アップデートしなければよかったと後悔です。
    ダウングレード、または初期化の方法はありますか?

    • ひょさか より:

      miyumariさんのiPadの世代数(iPad3とかiPad2とか初代とか)がわかないのでダウングレードができるできないについてのコメントは現時点ではちょっと難しいですかな。
      また初期化とありますが普通に復元するだけでいいのでは?(初期化していいのかどうかはこちらにはわかりませんが…) 復元ができない状態ならまたお知らせくださいな。

  2. mayu より:

    初めまして。
    参考にさせて頂き、このとおりにやってみたのですが、何回やっても、エラーメッセージが出て、復元できません。
    何が悪いのでしょうか。
    思い当たることは、ありますでしょうか?

    ちなみに、アイフォン4です。

    • ひょさか より:

      さげるバージョンのSHSHは持っていますか?
      またエラーと言っても色々とあるのでエラーメッセージもといエラー番号がわからないと当方には答えようがないかもしれないです。

  3. mayu より:

    再び失礼します。
    不明なエラー(3014)が発生した、と表示されます。
    どう対処したらいいのでしょうか?

    • ひょさか より:

      エラー 3000 ~ 3999 (3004、3013、3014、3018、3164、3194 など):3000 番台のエラーコードは通常、iTunes がポート 80 または 443 でアップデートサーバ (gs.apple.com) と通信できないことを意味します。
      最新バージョンの iTunes にアップデートします。
      コンピュータの日付と時刻が正しいか確認します。
      セキュリティソフトウェアまたはファイアウォールソフトウェアがポート 80 または 443、または gs.apple.com サーバに干渉していないか確認します。
      セキュリティソフトウェアの問題のトラブルシューティング を実行します。多くの場合、他社製のセキュリティソフトウェアをアンインストールすると、これらのエラーが解決します。
      「hosts」ファイル内のエントリによって、gs.apple.com へのリクエストがリダイレクトされていることがあります (上記の「iOS ソフトウェアアップデートサーバ gs.apple.com と通信できない」を参照してください)。
      インターネットのプロキシ設定が原因で問題が発生していることがあります。プロキシをお使いの場合は、プロキシを使わないで復元してみます。
      動作確認済みのネットワークに接続しているときに復元できるかテストしてみます。

      エラー番号3000番台はApple側に原因があるはずですが上のツールを使っているはずなのでパソコン側に原因があることになると思います。

      エラー 3014 が発生した場合は、もう一度復元を試してみる前に、コンピュータのディスク容量をさらに解放しなければならない場合があります。

      Apple公式ではこのように書いてありますがiOS5にバージョンアップするときかなりの人がこの現象に悩まされ有効な解決策があまりなかったよう記憶しています。 グーグルで検索するとその時どうしたかなどが書いてあり参考になると思います。
      、それでもう一度聞きますがSHSHはちゃんと保存してありますか? shshがない場合も3014がでた気がします。

  4. 頑張るマン より:

    Redsn0wを使って 過去に取得したSHSHと合体させた ipsw を
    作製して、ios6からios5.1.1bにダウングレード出来ましたよ。
    途中エラーが出ましたが、FIXしたらそのまま続いて5.1.1まで
    ダウンしました。
    元々5.1.1bで脱獄してたので、売るために入獄したらios6になって
    しまった次第。 なので、SHSHさえ持っていれば色々諦めずに頑張れば
    OKな筈(^_^)v

    • ひょさか より:

      わざわざご報告いただいたのに変身が遅くなってしまい申し訳ございません。一応iPhone初心者さま向けの記事ですので本格的脱獄ツールまで使うのは少しアレですね(´・ω・`) とはいえ本当にご報告ありがとうございました。これからもよろしくお願いいします。

  5. [...] 参考 >  iOS6をiOS5にダウングレードする方法 | GarretCafe (※4Sは、不可) [...]

  6. [...]   218: iPhone774G 2012/12/01(土) 09:19:50.26 ID:KvTAIzZl0 http://garretcafe.com/gadget/iphone/428 >>215 ウングレードしたい目標OSの『SHSH』が必要だってさ [...]

コメントを残す

最新記事

  • iOS8で通知センターからwifi設定に飛んだり好きなアプリを起動できるランチャーを作ったりする説明をするよ (2014年10月26日)
  • iOS8て意外とすごい。通知センターを完全なるランチャーにできたよ (2014年10月24日)
  • Twitterでのフォーフォロワー管理が簡単にできるBirdBrainがiOS7に対応して帰ってきました (2014年6月26日)
  • 一時保存ってすごい素敵さ!超便利なMacアプリ『DropShelf』 (2014年6月21日)
  • あのFTPクライアントアプリのForkLiftが超絶セールしてた。FTP使う系男子にはすごい便利だよ (2014年6月19日)
  • 行列のできるつけ麺屋が吉祥寺にやってきた!うまうまつけ麺『結心』 (2014年5月17日)
  • 吉祥寺の二郎系ラーメン屋さんの鳳にいってきた (2014年5月11日)
  • あぁ、Mac用のTextExpanderが使えなくなった。なぜなのか (2014年5月10日)
  • GoodReaderがGoodReader4となってリニューアル!なにもかわってねぇ!!! (2014年5月8日)
  • iPhoneのスリープボタン不具合に返金対応、自費交換の人も今日から (2014年5月2日)
  • 数字が何桁かを判別してくれるMyScriptsスクリプト (2014年4月29日)
  • あんかけチャーハンがくそうめぇ!吉祥寺にできたチャーハン専門店「炒王」 (2014年4月23日)
  • 変幻自在で使用用途がいっぱいなBiterサイトを購入しました (2014年4月22日)