GarretCafe

楽に生きる.心と持ち物,手ぶら生活のすすめ

      2015/12/31  

麺処古武士へいってきた

ラーメンの激戦区といえば池袋、高田馬場から早稲田までの通りなどいろいろあるかと思いますが、西新宿もかなりの激戦区と言えるでしょう。その西新宿、筆者は行動圏の都合上よくいきます。まさにラーメン天国!とまではいきませんが、確かにすごい数のラーメン屋、つけ麺屋があります。そして筆者はそれなりにそのいろいろなラーメン屋さんに行きました。行った理由、それはもちろん食べてみたいからという理由で行った店も数多くありますが、そのほとんどはラーメンの他にご飯を食べられるところがここにはあまりないから仕方なくラーメン食うか…、という理由からです。 それくらいに西新宿には多くのラーメン屋があるのです。もちろん前回行った蒙古タンメンもこの西新宿に店舗を構えています。

さて、これまで西新宿で食べてきたラーメンたち、これは筆者がブログを書くつもりもなかったので、全くもって写真や細やかな味の感想を記録してはきませんでした。が、こうしてブログを書くようになった以上、なんとしてもとりあえず今まで食べてきたお店くらいはレビューしたい、そんな思いから始めようと思ったラーメンレビュー、西新宿の行ったことがあるラーメン屋としては今回が第一回目になります(前回行った蒙古タンメンはなんだかんだで初めてでしたので)

まぁ普通だった

新宿駅西口から10分くらいのところに今回いってきたラーメン屋はあります。ここは筆者が西新宿にくるようになってから初めて行ったラーメン屋です。正直なところここのファーストインプレッションはあんまりよくありませんでした、値段も安くはなく味も普通。もうこないかな、と思いつつ半年くらいがった時、なんとその印象がガラッと変わったのです。それはちょうどつけ麺格安セールをやっていた時でした。ちょっと安くなっていると気になって仕方のがないたちの筆者は飛んで火に入る夏の虫のぎちくふらっとはいっていきました。

つけ麺のセールだったのでもちろん頼んだのはつけ麺。混んでなかったのですぐにそれはやってきました。こってりつけ麺それは今までそこまでつけ麺が好きじゃなかった筆者を変えるものだったのです。

で、また実際にいってきた

前置きが長くなりました。

これが今回行ってきたラーメン屋、いやつけ麺屋麺処古武士です。

今回頼んできたのももちろんこってりつけ麺です。


こちらがそのつけ麺様です。
こってりつけ麺750円です。


麺は少し太めの縮れ系麺。


スープはこってり系なのでもちろんこってりタイプ。
これが少し太めの縮れ麺と絡まり合ってやけにうまいゅ!たまりませんこのこってり感。


麺を食べ終わったら割りスープを頼んでみましょう。筆者はこってりつけ麺汁そのままが好きなので、特別に好きなわけではないですが好きな人は好きでしょう。

前書きの方が長くなってしまいましたが、今回はここまでです。ラーメンは結構好きなので、また、ちょくちょくレビューしていこうとは思っています。