GarretCafe

楽に生きる.心と持ち物,手ぶら生活のすすめ

      2015/12/31  

iOS5の新機能を使って電動歯ブラシを作ろう!!!

こんにちは筆者です

さて今回はiOS5の新機能を使っ……… え? 今更iOS5? え? 何考えてるの? 新しいiOSでたよ? そんな言葉が耳に聞こえてくるような気がします。 そうなんです、今回はiOS5で新たに実装された新機能を使って電動歯ブラシを作っちゃおうと思います。 なんで今更iOS5か、それには深い事情があるのです。でもまぁ実際のところiOS6でもそのまま使える機能のはずなのでiOS6って書いても良かったんですけどそうすると題名に『新機能』ってつけられない…ってだけなんですけどね。 だがそんなことはどうでもいいっ! iPhoneで電動歯ブラシを作ることに意味があるのだっ! そう、iPhoneならね~

最初に断っていますが、たいしたものはできません、絶対に期待しないでください。

必要なもの

iPhone • 歯ブラシ • セロハンテープなど固定できるもの

 

筆者はテープ類が家になかったので他のものを使います。

まず、一般設定→アクセシビリティでカスタムバイブ設定を『オン』にします。

 

 

一般設定→サウンドに進みます。

そしたらバイブレーションのパターンのバイブレーションに進みます。

最後にお待ちかねの新規バイブレーションを作成を押します。

この画面が表示されたら自分が電動歯ブラシに振動いて欲しいようにタップします。長押しすると震え続けます。

歯ブラシが動く様子を妄想してビートを刻みましょう。

 

ビートを刻み終わったらお待ちかねの歯ブラシ製作にうつりましょう。

筆者はセロテープもなければガムテープもなかったのでトイレットペーパーを使いましたが別に何を使っても構いません。楽しく作ってください。あなたができた、これでいいかも、そう思えたならば、それで完成です。

うまく頑張ればこのように立たせることもできます。 めちゃくちゃどうでもいい話になってしまいましたが、このバイブレーションを自分で作成する機能は覚えといて損する話ではないと思うので、ぜひ使ってみてください。歯ブラシ製作のことは忘れていただいて結構です。忙しいところこの暇な記事を最後までみていただきありがとうございました。