GarretCafe

楽に生きる.心と持ち物,手ぶら生活のすすめ

      2015/12/31  

充電器にテンキーがついて入力ができる超便利ガジェット『iTwins』ガラケー愛用者にもおすすめ

充電器ってもってると安心するけどスマホとかの電池がなくならない限り全く持ってる意味が無いよね、邪魔だよね。そんな常識を覆してしまう製品がこれ『iTwins』

なんとこの充電器、表面についているキーボードで入力ができてしまうのだ。またテンキーのみならず十字キーがついている点も逸脱だ。さらに絵文字を呼び出す専用キーも搭載している。対応している入力は日本語、英語、数字、そして先の絵文字。キー配列もガラケーと同じなので使用している人にも十分お勧めできるようなき合する。
 
十字キーを使うための接続はBlueToothでできるためコードが絡まる心配も無くそれなりに入力しやすそう。 もちろん充電はコードです。

 
色は二色用意されているらしく本体サイズは53(幅)×95(高さ)×12(奥行き)ミリで、重量は約70グラム。充電は最大で約4時間、連続動作は約200時間。対応機種はiPhone 4S/4/3GS、第3~第4世代 iPod touch、iPad/iPad2となっている。充電は3gsとか4、4Sらへんなら二回充電できそうな容量ですね。

価格は5000円前後

 でも実際結構使えそうなガジェットですよね。 どれぐらい早く入力できるか試してみたいところです。みなさんもまだスマートフォンになれない方などどうですか?
iTwinsホームページ