GarretCafe

楽に生きる.心と持ち物,手ぶら生活のすすめ

      2015/12/31  

iPhone純正の計算機に『エラー』と言わせる方法~ホントにどうでもいいと思う~ むしろキーボードを使わずエラーと入力する方法


こんにちは筆者です。
着々と寒くなってきていますがそれよりなんと言ってもエアコンが寒い、そんな季節だと思います。
さて、iPhoneに最初からついている個人的には結構使いやすと思っている計算機、これに『エラー』と言わせたいと思います。 クソどうでもいいですね。

まず左の画像通り『÷』ボタンを押します


次に『+/-』ボタンを押します


最後にまた『÷』ボタンを押します。
そうするとエラーとでました。やりましたね! 全然やらない? え? やりましたね!

ちなみに計算機の結果表示の場所を長押しするとコピーしたり貼り付けしたできるの知ってました? そこで! でてきた『エラー』表示をコピーして見ましょう。 そしてメモ帳とかに貼り付けると………?

で、でたーーーっ! つ、使い道ねぇーーーーっ!
まぁ今回はこれで以上です。 エラーと入力したいけどキーボードを使いたくない! そんなあなたにこのチップスを捧げたいと思います。 ではよい三連休の最終日を