GarretCafe

楽に生きる.心と持ち物,手ぶら生活のすすめ

                            

3回目! 本栖湖キャンプ場で平日ソロキャンをしてきた

平日ソロキャン3回目は本栖湖キャンプ場へ行ってきました.本栖湖も1回目に行った精進湖や2回目に行った西湖と同様,富士五湖に属しています.
面積的には上からも下からも三番目の大きさ.精進湖が一番小さく,西湖が2番目に小さく,3番目に小さいのが本栖湖です.

初ソロキャン! 精進湖でのんびりキャンプをしてきた

2回目のソロキャン!西湖・湖畔キャンプ場に2泊してきた

当日はかなりの晴れ具合.最近恐ろしいほど晴れまくっているのでこの日も御多分に洩れず超晴れていました.

本栖湖は今まで行った湖の中では一番小綺麗な雰囲気を漂わせている湖でした.やはり湖の大きさが大きくなればなるほど観光客向けの設備が増えて綺麗になっていくのかな?

今回は本栖湖キャンプ場

今回お世話になったのは本栖湖キャンプ場.
5時までのチェックインです.ゴミ袋がもらえたり,直火がOKなキャンプ場で,広い,虫が少ないといういいことづくめです.

コインシャワーが5分300円で使えます.西湖・湖畔キャンプ場では脱衣所がシャワーを浴びる場所をと一体になっていて自由気ままに水を浴びれる雰囲気ではありませんでしたが,今回は脱衣所が別なので好き勝手にシャワーを楽しめます.

シャワー自体も結構綺麗です.

初の林間キャンプ場です.今までは全て湖畔キャンプ場だったのでかなり新鮮です.本栖湖の近くなので見ようと思えば湖が見えますが,基本的には木ばっかりです.

ゆるキャン△の聖地として知られる本栖湖の浩庵キャンプ場とは真逆の位置に存在しているところなので,基本的に富士山は見られません.
別に毎回富士山が見たいわけでもないのでいいですが.

地面が柔らかいのでペグもグングン刺さります.今までのところと比べるとかなり広いキャンプ場なので隣の人との距離が確保でき,とても静かです.
木によって直射日光が遮られ,程よい暑さが保たれていました.

湖畔じゃないから風がないのもとてもいい感じです.

5時にキャンプ場に到着した後で直火ができることを知り,精進湖近くのコンビニへ炭を買いに行きました.片道15分くらいでトータル30分くらいのロス.

キャンプ場へ向かう途中に必ず通るコンビニなので,次回からは先に買っておこうと思った.

今夜は焼くぞとばかりにチーズやらあたりめやら,夕飯というよりは夜食よりのおつまみばかりを買い込んだ.

日が短くなってきてはいるものの,まだ完全に夏なので,6時代でも十分明かるい.折角なので本栖湖の湖畔へ降り立ち少しだけ散策をした.

とても綺麗な湖で,心が洗われる思いがした.水もとても綺麗.精進湖みたいに湖の中になんやらかんやら浮いていないし,湖畔もかなり綺麗だと思った.

雲がやたら動くので見ていて飽きない.

ちなみにこの宿泊の次の日,富士吉田では記録的な豪雨になっているので,2泊していたらかなり恐ろしいことになっていた.人生何が起こるかわからないとはこのことだ.

少し暗くなってきたので,火おこしの準備をした.火を起こす時は松ぼっくりを拾って着火材がわりにするとゆるキャン△で言っていたので,松ぼっくりを集める.

チャッカマン的なものを持っていなかったのでバーナーを横にして火をつけた.正直危ないので次回以降はやらない.チャッカマンを常に持ち歩こうと心に誓った.

というか,それにしても火がつかない.というのもその日の前々日は台風であり松ぼっくりがかなり湿っていたためだ.全くもってつかない.木炭に直接火を浴びせてもわずかに赤くなる程度.

火が起きないので食べるものもなく,買ってきたお菓子をぽりぽり食べて飢えをしのいだ.

その日は虫が全然いなかったので,外にコットを置いてiPadをいじっていた.実はこの日からキャンプ中にブログを書こうと思い立っていた.暗くなると本も読みづらいし,かと行ってiPadで溜まっていた漫画や動画を見るのにも限界がある.

消費するものがない時は何かを生産するに限るので,再びブログを書き始めたのだ.

使っているBluetoothキーボードは下記のもの.折りたためて小さくなるので持ち運びが凄い楽です.防水なのでアウトドアに持って行っても安心なのもいいですね.

最近iPadのBluetoothキーボードへのUIが変更されたのかかなり使いやすくなっていた.

その日はコットを外に出したまま,外で睡眠をとった.気持ちよかったのでよかったが,正直外で寝るのは少し怖く,若干後悔しながら眠りに落ちた.

というかテントを一回も使わなかったので組み立てた労力を返して欲しい.いくらモノポールテントと言っても,『よしやるぞ』という気概は持たなくてはいけないので,とても面倒臭いのは同じである.

まとめ

始めての林間キャンプ場はなかなかよかった.湖を起点にいろいろなキャンプ場を回る予定だったが,少し幅を広げてもいいかなと思った.

あと次に直火OKなキャンプ場がきた時に備えて薪を車の中に常備するようになった.次こそは失敗しないように頑張りまする.

今回は以上.

次回は富士五湖を離れて四尾連湖でも行ってみようかと思っているが,みなさん夏休み中とのことで平日でも混んでそうだから悩みがち.あと突然の雷雨が多すぎて怖い.

トータル3万円以下!ゆるキャン△のようにゆったり過ごすソロキャンを格安でやるために買ったキャンプ用品