GarretCafe

楽に生きる.心と持ち物,手ぶら生活のすすめ

      2018/01/18  

Amazon Alexaに対応していない家の蛍光灯を音声操作でつけたり消したりできるようにする

61rSlNx5wfL SY500

Amazon Echoが届いたので,Alexa〜と声をかけて全ての家電を操作できるように頑張っています.

そんな中一番の問題が蛍光灯.リビングのメイン照明が蛍光灯で,しかも引掛シーリングじゃないタイプ.

IMG 0276

こんなの.

布団に入っていて,寝ようと思ったときも,わざわざ紐を引っ張りに行くために布団からでなければいけませんでした.
それを『Alexa,電気消して』と言うだけで電気が消えるようにしたいのです.

『画像をあとで入れる予定』

中がこうなっているので,以前購入したタイマ機能付きリモコン照明キットが適用できません.
直付けではなく,引掛シーリングタイプが今の主流なので,普通の人はこれでAlexaから音声入力できるようになると思います.

そこで,照明の方をいじるのはやめました.

IMG 0275

いじるのはこちら,スイッチ.

使うのはパナソニックのトッタラリモコンという製品です.

とったらリモコンとは

どういう製品かというと,本来は照明のボタンスイッチを改造して,離れたところから照明をリモコン操作できるようにするというものです.

IMG 0272

ボタンスイッチがホタルスイッチに変更できます.

IMG 0273

ここがマグネットになっているので,取ることができ...

IMG 0274

とったボタン部分がリモコンになっているので,どこからでも照明を消したりつけたりできるようになるという神のような製品.

このリモコンが赤外線対応なので,eRemoteを経由して,Alexaから操作できるようにします.

とったらリモコンの取り付け方法

DIYでやるには電気工事士の免許がいるので悪しからず.

IMG 0277

まず,上下のネジを取り外してガワを取り外します.

IMG 0278

さらにネジを取り外してこういう状態にします.

ここらへんからは家のブレーカーを落としてやりましょう.100Vに感電して死にます.

そのあとは,配線を取り外します.配線の取り方は,配線の横にある溝にマイナスドライバーをカチッとなるまで差し込み,配線を引っ張るだけです.

IMG 0279

取り外した配線を,今度はとったらリモコンに接続します.配線のやり方はこの通り.電源側(白)を右,照明側(黒)を左の上の穴に差し込みます.

以上で基本的な工事は終了.

IMG 0280

あとは元どおり差し込み.

IMG 0281

側を取り付け.

IMG 0283

リモコンをはめ込んで終了です.超簡単ですね.
初めての人でも,15分足らずでできると思います.

Alexaへの登録

Alexaから音声操作できるようにするため,eRemoteに赤外線を登録します.
eRemoteへの登録の仕方はこちらを参考にしてください.

IMG 0284

今回は【電気】と登録しました.

IMG 0285

Alexaアプリのデバイス追加から先ほど登録した【電気】を探し出します.

IMG 0286

あとは自動.慣れれば超簡単ですね.

完成

あとは『Alexa,電気つけて』を叫べば自動で照明がつきます.
リモコンすら触る必要がありません.とったらリモコンのリモコン部分を取らずにスイッチにつけたままにもできるので,かなりマッチしています.

最近は7:00に自動で電気がつくようにAlexaに頼んでいます.