GarretCafe

いいモノを安く使いコスパを重視して生きていく人のためのブログ。お金がなくても楽しく生きていける。

      2016/09/25  

ベトナム&タイ【16日目】

起きたのはチェックアウト直前の11:40。

急いで支度をしてお昼ご飯を食べに行った。

鳥と揚げたバジルが載っているオムライス丼を頼み貪りながら、お金がないのでなるべく時間を潰す方法を考えていた。

やることもないのでまたスクンビット方面に電車で向かった。
タイのタクシーはカラフルなので、晴れているととても綺麗に反射して楽しい。

スクンビット駅のTerminal21という場所で時間を潰すことにした。
なんか意味わかんないものを発見したから写真を撮った。

中は、1つの階に1つの国が設定してあり、館内にいろいろな国がある構造となっていた。
こんなオシャンティな橋もかかっていたりする。

正直タイがこんなに発展していると思っていなかったので面食らった。

今度はタイもじっくり観光して見たい。

アイスクリーム屋さんでコーラを頼み時間を潰した。
一缶30バーツとベトナムより異様に値段が高いので辛い。

物価が上がると食事が楽しくなくなる瞬間を味わった。

空港に行く時間になったので、今度は地下鉄ではなく普通の電車を使ってスワンナプーム空港に向かった。
タイの電車のチケットはこのように丸いコインでできており、ちょっとおもしろい。

そして連日の爆破の影響か、どこもかしこも建物の中に入るときに金属探知機ゲートでチェックがなされる。
しかし鳴ってもガン無視なので何のために存在しているのか今ひとつ意味を見出せない。

スワンナプーム空港についてからも時間つぶしの時間になった。
夜ご飯を食べるものの、2人だけ合わせて400バーツしか持っていない。1バーツ3円なので1200円と思ってもらって構わない。

とてもひもじい時間だった。

2人で1つのおかずを食べ、45バーツのタイ米を頼んで1人づつ食べた。

時間になり飛行機に乗ったら軽い夕飯がでたのでとてもありがたかった。
これがなければ死んでいた。

マカオにてr

チケットの都合上、なぜかマカオ空港内で一泊を過ごさなければいけない。ほんとになぜ。

なのでそこらへんの椅子を借りて雑魚寝を始め、この日は終了。

明日日本につくことになるだろう。うまくいけば。

事前に持ってきていたドルを全部バーツに替え、その上全部使ったので文字通り一文無しだ。マカオで飢えて死ぬ可能性もあるため油断はできないと考えていたら朝になっていた。

この日はこれで終わり。