GarretCafe

いいモノを安く使いコスパを重視して生きていく人のためのブログ。お金がなくても楽しく生きていける。

                            

1泊1000円!海外旅行でオシャレな宿を格安で予約するときにAirbnbが超オススメな理由

海外旅行で1番お金がかかるのってなんだかんだ言って宿代ですよね。超高級なホテルやまぁまぁの中級ホテルを予約できればいいですが、中級ですら1泊1万2万とかしたりする世界です。

これを1泊1000円、2000円とかに抑えられたらどんなにいいことかと思いませんか。余ったお金は美味しい食事代やスパなどに充てることができます。おみやげもいっぱい買えるかもしれません。

みんな安宿を使えばいいのに使わない。
なぜ、安宿が海外旅行で一般的に支持されていないのでしょうか?

安全が欲しい

海外旅行に不安は付き物です。日本にいれば何か起きてもとりあえず何かしらは対処できます。車で旅行に来ていても、電車を使って家にだって帰れます

しかし、海外はそう簡単にはいきません。トラブルが起きても英語が出来なければ自分の置かれたやばい状況を説明できません。

最悪なのは、ホテルに置いておいた荷物が一式なくなったりすることです。無くなったらお金もありませんし、服もない。最悪パスポートもなくなっていたら日本に帰るのが遅れてしまいます。

だから最低限信頼の置ける中級以上のホテルに泊まりたくなるのです。

ゲストハウスという選択肢

最近何かと話題になっているゲストハウスハウスという言葉を聞いたことがありはしませんか?基本的には人が住んでいて、その一室を貸したりして成り立っている宿のことを言ったりします。

ゲストハウスと聞くと、狭い宿で他の見知らぬ人と同じ部屋で生活するというイメージを持つ方もいるかもしれません

たしかに、昔はそうでした。

でも最近は全くそういったことはないです。

ホテルの一室をゲストハウス用として貸している場所も多いですし、家を2軒持っていて片方を使わないからゲストハウスとして貸し出しているなんて人も海外には数多くいます。

ゲストハウスは限りなく安全

考えてもみてください。泊まる場所は基本的にその地域に住んでいる人の個人的にな所有物です。そこで盗難や風評被害なんてあれば、そこに住んでいる人自体にも周りから変な噂を流されてしまいます。
だから迂闊に変なことはできないのです。

どうやってゲストハウスをみつけるのか

ゲストハウスはけっこうそこら変に落ちています。かと言って、そこら変に落ちているゲストハウスに何事もなく泊まるのは流石に僕も怖いです。
だから、安全を示すパラメータやホテルのきれいさを示すレビューなどが欲しいところです。

Airbnb

少し前にできたというウェブサービスをご存知でしょうか。
こういったゲストハウスを一括で管理してくれいるサイトで、iPhoneのアプリにもなっています。

泊まった人のレビューを参考に後の人がそこに泊まるだけの価値があるかどうかを考えていくシステムになっているので、レビューが良ければいいだけそのホテルはだいたいいいホテルです。
実際に泊まった人しかレビューできないので、サクラの心配も(今はまだ)無いです。何よりホストの人がそのレビューをよくすることに必死なので、レビューがいいホテルで安全面が保障されていないことはまず無いと思っていいでしょう。
だって、泊まっている最中にお金とかがなくなったなんてレビューに書かれたらもうだれもそこのホテルには来ないですからね。

そしてさらに安心なのが、基本的には鍵を受け取ってから課金されるということです。お金だけ先に払ってそのホテルに泊まれませんでしたなんていうのは旅行において1番嫌なことです。

そういったゲストハウスを利用するにあたって細かい嫌な部分を代わりに対処してくれるのがこのAirbnbというアプリなのです。

ベトナム旅行の写真を見て貰えばだいたい納得してくれると思いますが、けっこうきれなところが多いです。

それもそのはず、レビューはホスト側からもされるので、一回汚くゲストハウスを使ったなんてレビューに書かれたら他のところから泊めてもらえなくなってしまうので、みんなきれいに使うからです。

要するに安心安全にゲストハウスが使えるように徹底しているサービスがAirbnbという風に覚えて貰えばここでは満足です。
パスポートとかを登録するのもそういった安全面からなので、そんなに不安に思わなくても大丈夫だと思います。