GarretCafe

いいモノを安く使いコスパを重視して生きていく人のためのブログ。お金がなくても楽しく生きていける。

      2016/06/16  

WorkFlowyを使うならChromeのウェブアプリが便利

NewImage

WorkFlowy、めっちゃ便利です。めっちゃ使っています。
ちょっと前まではそんなことなかったのに、今ではこれを通さないと文章が書けないんじゃないかってくらい捕らわれています。
何がそんなにいいって、書いているだけで頭の中がすっきりしていくこの感じです。
もはやストレス解消にすらなるんじゃないかってくらい。
そしてショートカットを覚えてきたら、どんどん文章作成がはかどるし。さらに便利に使ってやりたい欲が湧いてきてしまいました。

そこで手始めにブラウザと少し切り離してみることに。
探してみると色々なんかできそうです。

Workflowsについての記事はこちらから

やり方は簡単。まずはChromeのアプリです

Chromeでインストールするだけでいつでもどこでも使えるようになります。一番楽ちん。

インストールはこちらから。

起動すると、シンプルな表情にシンプルな使い心地で、さらにエディタとしての完成度が上がっているような気がします。
気のせいか知らないけどスッキリして見えるし。
あとキーボードショートカットが右にあるから見やすいくてすごい便利。

Alfredに登録しておくと、ショートカットで起動できるから便利です。

ブックマークに登録してやってやろうかと思っていたけど、こっちの方が便利だな

最初はブックマークとしてAlfredに登録してそっからショートカットで起動しようと目論んでいたのですが、アプリの方が使いやすいです。
ブラウザに連動していないから、Alfredでweb検索かけた時にあっちこっち行ったりしない。
しかもOneTabにも混ざったりしないから何かと便利。

普通にアプリとして使えます。
かなりお勧めです。ぜひ。
ますますWorkFlowyにはまっていく。
もっと早くから使えばよかった。

これ書いていて、『そういえばMacにも普通のアプリとしてなんかあるんじゃね?』って思ったら。。。。おや?

ありました