GarretCafe

楽に生きる.心と持ち物,手ぶら生活のすすめ

      2016/04/14  

iPhoneで使うと次世代を感じる!TaoTronicsの4.1Bluetoothイヤホンが思ったより便利

iPhone7はどうやらイヤホンジャックがなくなるとの噂がありますね。となると、iPhoneに付属されるイヤホンは必然的にBluetoothで繋がるイヤホンになるはずです。

iPhone7がでるまで待つのもいいですけど、今回そのお楽しみを先取りしちゃおうということで、Bluetoothイヤホンを買ってみました。

今回購入したのはこちらTaoTronicsの4.1Bluetooth対応イヤホンです。

なんかBluetoothのバージョンによって使える機種が違うらしいからよくわかんない。しかも下位互換がないとかもはや意味わかんない。

買ってみて思ったこと

結構便利。

写真レビューは下でまとめてします。

電池が切れるのたまに早い

電池式ゆえに途中で電池が切れると殺意が沸きました。

まぁこまめに充電してればそんなに電池きれないからいいんじゃないでしょうか。

絡まらない

めっちゃ嬉しい。

音楽聴こうと思ってイヤホンを取り出してコードがぐちゃぐちゃだった時に残念感から解放されました。

あと首に引っかかるのでもはや絡まるとかいう概念がない。

あとApple Watchと合わせると、接続から選曲までiPhoneを一切意識しないで音楽が聴けるので、オススメです。

ここに最先端を感じる。

接続がボタン

そんなことに驚いた。

イヤホンささないからね。

写真で見るTaoTronics

このイヤホンデザインがかっこいいよ。

NewImageこういう箱流行ってるよね。

NewImage

NewImage

NewImage

NewImage

NewImage綺麗に加工されてて満足。

NewImage充電する場所件、操作する場所。

NewImageこのイヤホンはここがくっつくので、首に巻いても落ちません。

最後に

最初音楽を聴いたときはなんだこのゴミ音質はと思いました。でもエイジングしたからか自分が慣れたのかはわかりませんが、最近は普通です。

もしからしたら最初に聞いた音楽のビットレートが低いやつだったのかな。

お値段も安いので、ちょっと試してみようかなという人にオススメです。

結構未来を感じられる。