GarretCafe

楽に生きる.心と持ち物,手ぶら生活のすすめ

      2015/12/31  

RSSとはなんだろう?実はとっても便利な道具なんです

Titleたまにみかけたことありませんか?RSSという文字を。
もしくはRSS2.0とかAtomとかいう文字を。
これって別に知らなくても生きていけるのですけれど、知っているともしかしたらもっと人生が豊かになるかもしれない単語かもしれないんですよ。

なんなんだRSSって!?

あるところによると、

Webサイトの見出しや要約などのメタデータを構造化して記述するXMLベースのフォーマット。主にサイトの更新情報を公開するのに使われている。

RSSで記述された文書には、Webサイトの各ページのタイトル、アドレス、見出し、要約、更新時刻などを記述することができる。RSS文書を用いることで、多数のWebサイトの更新情報を統一的な方法で効率的に把握することができる。
via RSSとは 【 RDF Site Summary 】 【 Really Simple Syndication 】 – 意味/解説/説明/定義 : IT用語辞典

とあります。

これだけではほとんどの人は意味が分からないでしょう。

<rss version="2.0">
<channel>
  <title></title>
  <link></link>
  <description></description>
  <lastBuildDate></lastBuildDate>
  <item>
    <title></title>
    <link></link>
    <description></description>
    <pubDate></pubDate>
  </item>
</channel>

</rss> 

構造やらなんちゃらっていうのはこんなんです。
正直知らなくても痛くも痒くもないので、飛ばしてしまいましょう。

MyScriptsでクロスプラットフォームとはほど遠い自分だけのRSSリーダーを作ってみた | GarretCafe
GoogleがRSSからの撤退声明を出して、早くも何週間かが経つ。世界のGoogle先生と言えど、中身は民間企業な訳だし、利益がでないところはザッパリと切る。寂しいけど当たり前のことですね。しかし、Googleリーダーが無くなるからといって、RSSを配信すると…

ちなみにこんなのも作った事が…

要するになんなのか!

そう、要するに。要するになんなのか。

この記事を読んでいる人然り、皆さんももしかしたら少しくらいはどこかのブログやニュースサイトなどを購読している人がいるかもしれない。
ここでいう購読というのは、まずブラウザー(例えばIEとかSafariみたいなの)のお気に入りやブックマークにサイトを保存する。そして自分のタイミングでそのサイトが更新されているかどうか確認するということだ。

たぶん、もしかしたら、こうやって自分が購読したいサイトを周回している人が大多数なのかもしれない。

でもそれって面倒くさくないですか?更新されているかもわからないのにそのサイトを覗きにいき、わざわざ確認する。しかも自分のタイミングで見に行く為、その情報が更新されたタイムリーな時に見られるとは限らない。

そう、それってなんだか面倒くさいんです。

要するに記事を一カ所に集約してくれるものだっ!

Title面倒くさい。その面倒くさいルーチンを限りなく省略してくれるのがRSSというものだ。

要するにRSSとは、見たいサイトを一カ所に集めてくれて、それを監視する事でサイトが更新されたかどうか確認でき、またすぐに更新された記事を読めるというようなものだ。

なんかわかりにくいけれど、便利そうなのは伝わってきたでしょ。

RSSをRSSを監視してくれるサイトに登録する

どこに集めるのか?そこが問題です。

一時話題になったGoogleリーダーの廃止問題。もうすでに無くなってしまったけれど、そのGoogleリーダーも実はRSSを集めてくれるものだったのです。
いまではFeedlyがそんなGoogleリーダーに代わってRSS界を牛耳っています。

そういうことで、RSSは現在feedlyというサイトに監視させるのが主となっています。まぁ人によるのも事実だけど…

feedlyに購読したいサイトを全部登録する。するとfeedlyが更新されたサイトのその記事だけをピックアップして知らせてくれるんだ。

RSSを監視してくれるサイトを使ってRSSリーダーを使いこなす

feedlyに登録したらひとまずすべてが終了。これで見たいサイトの更新情報をfeedlyを確認するだけで簡単に閲覧できる。凄く便利になった。

でもまだ先がある。

feedlyをもっと見やすくしてくれるソフト(アプリ)があるんです。これを使う事によって、サイトの視認性やTwitterへのシェア、既読や後で読む機能など、とっても使い勝手が上がるんです。

だから、このRSSリーダーを使いこなす事によってRSSをマスターしたと言える。

僕が使っているのは主にReeder 2というもの。iPhoneやiPadで使えるから、外出先でも簡単に更新情報を読む事ができるんだ。

RSSリーダーはものによって使い勝手が凄い変わってくる。だから人のレビューや、自分が試したのを参考にして自分の目的にあったものを選択するといい、と思う。

RSSのまとめ

【サイト、サイト、サイト、サイト、サイト】

feedly

RSSリーダー

みたいな感じ。

画像にするとわかりやすいけれど、作るのが面倒くさいから省略したよ。

でもきっと便利だから使ってみてね。ビリーおじさんとの約束だ。