GarretCafe

楽に生きる.心と持ち物,手ぶら生活のすすめ

      2015/12/31  

TextExpanderが使えない代わりにTextwellからTextCafeをスマートに使う

photo credit: Darwin Bell via photopin cciOS7になってTextExpanderが使えなくなったアプリが増えました。Textwellも現在はその一つ。使えなくなってからは、ブログを書く時にホントに必須だったというのをヒシヒシと感じるようになりました。

でも使えなくなってしまったものはしょうがない。使えるようになるまでは他の方法で代用しましょう。
そんな時、あんな時、頼りになるのはMyScripts。

MyScripts 2.5(¥350)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Takeyoshi Nakayama – Takeyoshi Nakayama(サイズ: 2.3 MB)
全てのバージョンの評価: (16件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

Textwell 1.0(¥250)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Sociomedia – Sociomedia, Inc.(サイズ: 1.3 MB)
全てのバージョンの評価: 無し(0件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

TextExpanderが使えないところでも使える!TextExpanderより高機能で低機能なやつ
photo credit: A Guy Taking Pictures via photopin ccTextExpanderは超がつくほど便利です。恐ろしいほど便利なので、文章をよく書く人でそれが…

使うのはこちら。TextExpanderに対応していないアプリでも、TextExpanderと同じようなことをできるようにするスクリプトです。
重くなったら嫌だなと思って機能の拡充を滞っておりましたが、iOS7になっても普通に使えます。

詳しい説明はここらへんと合わせてお使いください。
引用付きリンクなんかも作るのがすごい楽になります。

さて、そこでですが、Textwellを起動してブログ記事を書き始めようとした時、TextCafeがバックグラウンド起動状態にないとイラっとします。そこで、Textwellから簡単にMyScriptsでバックグラウンドボタンをつけ、そしてまたTextwellに戻ってくるアクションを作りました。

Textwell用

MyScripts用

この両方をインポートし、Textwell側のアクションを使用すれば、いつでも使いたくなった時にTextCafeがスムーズに起動します。

Textwellで出来る簡易ランチャーアクション、Launchwell
photo credit: .robbie via photopin ccTextwellは編集画面に書いた文章をURLスキームなどを使って他のアプリに渡すことができる。それはそれでかなり便利なのだ…

むしろアクションはリンクだけ取り出してこういうところにつっこんどくとますますスマートかも。