GarretCafe

楽に生きる.心と持ち物,手ぶら生活のすすめ

      2015/12/31  

SafariClaperでURLスキームを使えるようにしました


photo credit: Robert S. Donovan via photopin cc

通知センターから起動でき、コピーしてある文章の中身を自動で判断してSafariでインテリジェンスに開いてくれるSafariClapterを少しだけアップデートしました。

MyScriptsとMyShortcutsで単語はGoogle検索を、URLはURLをSafariで開くたぶん便利なスクリプト | GarretCafe
photo credit: arnoKath via photopin ccこんにちは、最近おはようございますを夕方に言う羽目になっているひょさか(@Nu0hH)です。MyScriptsといえばハブの役割程度にしか認識していなかった。そして、使っているスクリプ…

なんかこの頃が懐かしいな。

アップデート内容

少しだけ内部の処理構造を変えたのと、それによってURLスキームを使ったURLを起動できるようになりました。でも使ってみて劇的に何かが変わる訳ではありませんので、劇的に変える為にはSmartEverとかを使ってEvernoteのノートを無理矢理開いてみたりしてもいいですね。

今まで通り使えます。

DraftPadで書く記事の保存やアイデア管理をSmartEverでやる | GarretCafe
昨日のDraftPodより先に書くはずだった記事だけど尺の都合で後になってしまった。僕のMyeditorが復活するまでの急場凌ぎ用にいいアプリを探していたらインストールしたままで、新規マークがつきっぱなしのナイスなアプリがありました。その名もSmartEver…

夏ですね。でも蝉が懐かしくなる頃ももうすぐです。