GarretCafe

楽に生きる.心と持ち物,手ぶら生活のすすめ

      2015/12/31  

簡単な画像のクロップや回転などはiPhoneの純正カメラロールでやると楽


photo credit: seyed mostafa zamani via photopin cc

最近忙しくてまともに記事を書いていない。ちょっとの間、いろいろとやることが一息つくまでこんな感じかもしれません。
すいません。

分身が面倒くさい

SkitchでもMarkeeでもアプリの出来は恐ろしいほどいいと思います。ただ、画像を編集したあとには画像が元のものに上書きされず、新たに画像を追加してくるため、あとで重複分を消したりするのがすごい面倒臭いです。
ただの画像の切り取りや、画像の回転ならなおさらです。

そこで、それらを解決するために今回使うのがiPhoneやiPad純正のカメラロール。これを使えば万事解決です。

IMG_7192画像を開き、右上の『編集』ボタンを押す。

すると、このように画像を編集する画面になるので、クロップするなら一番右を、回転させるなら一番左を押してください。

iPhoneを横向きにして写真を撮ろうとしても、たまにセンサーがついて来ず、横の写真が縦長の画像になってしまうことがあるけれど、この回転ボタンを使えば一発で治せることが多いです。
右左と二つの回転ボタンを用意しないところがスマートで本当に素敵すぎます。

IMG_7193画像のクロップは縦横比率を指定して切り取ることも可能です。なので、ツイッターのアイコンなどを作るのにも便利なのは間違いなし。

ただ、比率を指定しても自分で大きさを変えようとすると、縦横比率が可変になるのは意味がわからない。ちゃんと固定にしてくれないと意味がないと思うのだけどどうなのだろう。

Camera+ 3.8(¥85)

縦横比率を固定して切り取るならこちらがオススメ。そのうち説明すると思うけど、だいたいのことならこのカメラアプリでできるので、持っておいて損はないと思います。

1000店舗達成感謝セール開催!|松屋フーズ
4月8日(月)10時より「1000店舗達成感謝セール」を開催いたします!おかげさまで松屋は、1000店舗を達成することができました。これもひとえにお客様のご支持の賜と受け止め、感謝の気持ちを込めて、松屋の定番である「牛めし」を2013年4月8日(月)10時から…

久しぶりにご飯関係のことを書くけれど、松屋が1000店舗記念セールと称して、牛丼並を250円にしてくれました。

それはそうとなるべく時間を見つけてブログの方の記事を書いていこうと思います。