GarretCafe

楽に生きる.心と持ち物,手ぶら生活のすすめ

      2015/12/31  

これを持っていなければiPhone生活が始まらないと言っても過言ではない神ファイラーアプリ『GoodReader』


photo credit: Kasaa via photopin cc

iPhoneにアプリ多しといえど、その中でもユーザーに使われているであろうものはごく一部であろうと思います。しかもその中で神アプリと多くの人に認められるアプリはそうそうあるものではないでしょう。が、しかし、今回紹介するアプリは長い間のセール期間中ほぼずーっと仕事効率化カテゴリーのトップに立ち続けたアプリです。いわゆる神アプリです。

こんにちは、ひょさか(@Nu0hH)です。人それぞれ相手のiPhoneを見た時にその人がどれくらいiPhoneを使いこなしているかを判断するアプリを決めている人がいるかもしれません。筆者の場合、そのアプリの一つにGoodReaderがあります。スマートフォンという以上、いわゆる普通のガラケーと比べなにが優れているか。もちろんいろいろな面で優れているのは確かでしょうけども、一つとしてはファイルをファイルらしく扱える、ということがあげられるとおもいます。そのスマートフォンならでは(?)の特徴を存分に活かそう、今日はそういう趣旨の記事です。


GoodReader for iPhone 3.18.7(¥450)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Good.iWare Ltd. – Yuri Selukoff(サイズ: 28.4 MB)
全てのバージョンの評価: (5,682件の評価)



GoodReader for iPad 3.18.6(¥450)App
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: Good.iWare Ltd. – Yuri Selukoff(サイズ: 30.8 MB)
全てのバージョンの評価: (5,814件の評価)



IMG_4359.pngアプリを起動して出てくる画面がまずはこれ。上から順番に、

  • ファイルを扱うフォルダー
  • ダウンローダー、ファイル転送コーナー
  • 写真の取り込み

となっております。


IMG_4360.pngこちらがWebDownloaderの画面です。上から、

  • WebDAVやFTPを扱えるサーバー関係の場所。
  • 内臓ブラウザーで閲覧
  • 直でURLからダウンロード。(クリップボードが自動ではいる)

となっています。


IMG_4361.pngこちらが一番上のサーバー系の場所。ここで、Dropboxや自分のサーバーにアクセスして、ファイルをやり取りできます。ブログをやっている人は、ここをうまく使うことによってパソコンを一切使わないでブログを維持したりもできます。

IMG_4362.pngここが二番目の内臓ブラウザーです。
最初に起動した時はURLなどが一切入っていないので、GoogleのURLを使って検索をしていくと便利です。

  • ① 今開いているURLをそのままダウンロードする。
    htmlファイルとしてダウンロードしてくれるので、ダウンロードしておけばオフライン環境でもウェブを閲覧できます。ただし画像はついてこないので、そこはなんとかがんばるしかないです。見られるのはテキストのみです。もしどうしても画像付きでサイトのすべてを見たいのなら次回紹介するpdf形式にして見て見てください。
  • ② よくわかなんないけどたぶんクリップボードに入っているURLを開く。
  • ③ よくわかんないけどたぶんクリップボードに入っているURLをダウンロードする。


IMG_4363.pngこれは左の画像で見たとおりここに入力したURLのものをダウンロードしてきてくれます。


IMG_4364.pngさて、ファ入り管理の方にうつります。圧縮はzipのみ、解凍はrar、zip共に可能です。パスワード付きも可能なことには可能ですが、ために開けないのもあります。他のもやってみればなにが起こるかだいたいわかると思います。


IMG_4365.png意外と知られていないのがこのショートカット。あんまり使わないですけどたまに階層深く潜った時には重宝します。


IMG_4366.pngIMG_4367.pngファイルとして扱えるので、拡張子を変えたりもできます。さっきのところで作ったなにも書かれていないテキストファイル(.txt)を動画ファイル(.mp4)に変えたりもできます。もちろん中身が変わるわけでもなんでもないので、特に意味はないです。便利な人には便利です。


IMG_4368.pngGoodReaderで扱えるファイルは、動画ファイルmp4やmp3からはじまりtxt、jpg、html、pdf、zip、結構なんでもいけます。
iPhone純正の写真アプリではpngの透明度とかが怪しくなったりしますけどこちらで扱っておけばなんでもゴザれです。簡単にパソコンにも転送できます。もちろんパソコンとWiFiでやりとも可能です。音声はバックグラウンドにまわしておいても、うまくやればそのまま再生してくれます。

IMG_4372.pngGoodReaderはURLスキームを使えるので、ブックマークレットなどともうまく連携できます。ためしにこのアプリ純正でついているブックマークレットを使ってみましょう。


IMG_4373.pngブックマークレットの使い方や登録の仕方はこちらを参照ください。

ブックマークレットと登録の仕方 | GarretCafe
ブックマークレットとは端的にはブックマークです。ただ、普通のブックマークと違うのは、そのブックマークが単なるURLではなく、常人には理解できないjavascriptというところです。


IMG_4374.pngブックマークレットを起動して、リンク先をタップするとこのようにダウンロードが始まります。末恐ろしく便利ですね。


まだまだGoodReaderには深い使い方がありますが、今回はとりあえずイントロとして、これくらいにしておきます。みなさんも便利なので是非使って見てください。